ブログトップ

王様の耳はロバの耳

なつかしのNY

PCに写真を取り込むためのケーブルを、
主人が職場に持ってってしまっていたおかげで、
またまた皆様が忘れた頃のアップになってしまいましたが・・ (>_<)

「FRAU」の、この抜けるような青空の下のショット、
心までスカーッとしました! (^_^)v

f0153101_821451.jpg


似合います。
似合いすぎです。

ダークスーツに、ストレートの黒髪。

このまま、ウォール街で活躍するやり手のディーラーとか、
演じてほしいです!!

ペ・ヨンジュンの作品で「ホテリアー」というのがあるのですが、
米国で活躍する、冷徹なM&Aのプロが主人公で・・。

戦場のようなウォール街での取引に疲れたときに、
マンハッタンの古い教会で、独り心を癒すのですが、

旬くんも、三十歳くらいになったら、
そんな大人の役をやってほしいなあ・・。

でも、今のやんちゃな旬くんに似合うのは、ココ (^o^) ↓

f0153101_893397.jpg


主人が以前マンハッタンで仕事をしていたので、
郊外に暮らしていたのですが、

ここ、コニーアイランドにも子供連れで行ったことがあって
なつかしかったです。

ちょっとレトロな、ファミリー向けの海岸っていうイメージで、
東京でいうなら「横浜八景島」みたいな位置関係??

でも、遊園地は「花やしき」的な古さだったので、
やっぱり閉園しちゃったんですね〜 (T_T)

f0153101_815712.jpg


それにしても、カラフルな風景を鮮やかに切り取る
実花さんの写真には、ぴったりの被写体ですね!!

この他にも、のびのびと、楽しそうな笑顔の旬くんや、 (*^_^*)

「空が蒼いな〜」っていう声が聞こえてきそうな、
まぶしげに手をかざしたショットなどなど・・。

自然体の旬くんがたくさん見れて、
嬉しい1冊でしたね。

是非、この時の作品で、
写真展とか、写真集とか、企画してほしいな〜。

f0153101_8192322.jpg


でも、やっぱり私のイチバンは、これかも ↑

スリムで、長すぎる脚!!
石畳の路地裏に、映える姿。

「・・行ってきま〜す」と扉を閉めた類が、

結局は、やはり経営の勉強をして、
道明寺とは違ったクールさで花沢物産の跡を継いでいる。

ビジネスの世界で生きているから、髪も黒にして。
まだ、恋人も作らずに。

そして、時々、若かりし日に、つくしと訪れた、
セントラルパークのベンチで、ひなたぼっこするんです・・。

あ〜、そんなスピンオフも見てみたい! (^o^)


さてさて、皆様からいただいている暖かいコメントへのお返事が、
大幅に遅れてしまっていて、本当に申し訳ありません。 m(_ _)m

でも、いつもありがたく読ませて頂いています!!
忘れた頃にお返事することになってしまっていますが、
どうかどうか、お許しください。

これに懲りずに、どうぞお気軽にのぞいてみてくださいね〜 (^^)/
[PR]
Commented by 春の小川 at 2008-12-17 08:03 x
おはようございます。フラウの写真よかったですね!私は1枚目の写真が1番好きです~!ホント、こんな感じでまた「類」を見たいです。「T」も良かったですよ、さりげない日常のような写真でした。
子ども達の受験が目前にせまり、旬くん関係は後回しになりつつあります、でもいつも楽しく読ませていただいております!
by harupyonri | 2008-12-16 08:30 | 小栗旬 | Comments(1)