ブログトップ

王様の耳はロバの耳

先日のWSでは、素のままで行くのかと思ってたんですが、
やっぱり、鼻、ついちゃうんですね (>_<)

f0153101_19261465.jpg


発表前から、ネットで皆さんが
「ガネーシャがお寒い特殊メイクになったらどうしよう・・」
って心配していたけれど、

まあ、「テレビジョン」の写真で見る限りは、許せる範囲でしょうか??
古田さんだからこそ、お笑いにならないですんでるんですよね!

で、実物のゾウは、どうすんのかな〜(^_^;)

f0153101_19285057.jpg


まあ、この旬くん、自然体ですご〜くカッコいいので、
どんな形でゾウさんが登場しても、オーケーですけれども・・。

これだけ見たら、
「滅び行く動物たちの故郷を、
 小栗旬が訪ねて」

みたいなドキュメンタリー、やってほしくなりました(^o^)

f0153101_19314976.jpg


トントンも友情出演してくれて、嬉しいですが、

この、バッチリ決まったスーツ姿で、旬くんが
「冴えないサラリーマン役」って、やはり無理があるような!? (^_^;)

旬くんが、
そのオーラをどれだけ消せるのか、楽しみにしています(^_^)v

f0153101_1934318.jpg


何はともあれ、
この二人の掛け合いが、すご〜く楽しみです(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-07-30 19:34 | 小栗旬 | Comments(4)

やけどしそうに熱いやつ

旬くん、
あなたには翻弄されすぎます。

昨日、朝は源治だったかと思えば、
朝日新聞夕刊では、これ。

f0153101_17542967.jpg


もう、ファンである自分の気持ちを
どこに持っていけばいいのか、わかりません・・

嬉しい悲鳴ですね (^o^)

「咲き競う、若き俊英」
というタイトルで、ムサシの出演者決定のインタビュー。

旬くんのことは、
「エアロンで英国でも高く評価され、
 カリギュラで鮮烈な演技を見せた」
と紹介されていて嬉しいのですが、

脚本家の井上さんの言葉では、
「天才的な俳優・藤原竜也と、人気急上昇の小栗旬」
となっていて・・。

井上さんの旬くん評って、そんな感じなのかなあ (>_<)

まあ、確かに旬くんは、
デビューからいきなり主役の天才肌ではないかもしれないですが、

努力とたたき上げだけではない、
やはり、持って生まれた存在感があると思うのですが・・。

来年、井上さんが旬くんとがっぷり仕事をした後で、
旬くん評がどのように変わるのかが、楽しみです(^_^)v

そんな井上さんも、脚本の上では、「巌流島の戦い」だけでなく、
全編通じて武藏と小次郎ががっぷり絡み合って、
お互いの心を理解し合あうような物語を考えているそうで、

杏ちゃん演じるお通も、
武藏との結びつきだけでなく、二人を抱え込んだり突き放したりするような
強い女性に描きたいとか・・。

そして、旬くんの意気込みは、こちら。 ↓

f0153101_182199.jpg


「もっともっと大きくなっていきそうな、
 やけどしそうに熱いやつ」

である、旬くんとの共演を楽しみにしているという、
竜也くんの言葉も嬉しいです(^_^)v

竜也くんも、
「最近演技に確信が持てない。
 演じる意味は何か、と考えてしまう」

と悩んでいるらしく、
同じような悩みを持った同世代の二人が、

また、
熱く熱く語り合って芝居を作っていくことになりそうですね!!

杏ちゃん曰く、
「二人には、強い光がほとばしっている。」

ええ、ええ、
私たちはみんな、
そのまばゆい光に幻惑され、

旬くんの魂の熱さに、
重症の熱傷をわずらっています (*^_^*)

旬くんが、
「命削ってやらなきゃ。
 毎日、竜也と心中するくらいの熱さで演じます」
という小次郎。

私たちも、
命削っても(??)チケット手に入れて、
舞台と心中する覚悟で臨みましょうね〜〜(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-07-29 18:18 | 小栗旬 | Comments(0)

朝からユーミン(T_T)

学生時代、ユーミンと中島みゆきにはまった世代なんですが・・(^_^;)

今日は、朝から一日中、ユーミンが頭の中を流れてます(>_<)

♪ どうしてなの〜
  今日に限って〜 ♪

「安いサンダルを履いてた〜」・・じゃなくて、
「ズーム録画してなかった〜」 (T_T) (T_T)

f0153101_17472041.jpg


どこにも情報が落ちてなかったので、
朝、のんびり新聞開いて気づいたときには、もう7時(>_<)

5時台、6時台も流れたようですが、
どんな映像だったんでしょうか??

とりあえず、7時台のみ捕獲しましたが・・。

f0153101_17485795.jpg


スカパー!の「24時間密着」は、
朝10:00のゴルフ打ちっ放しからスタート。

コーチに習っている旬くん、
まだぎこちないスイングです。

f0153101_1750119.jpg


この日はオフだったのに、
急にクローズの衣装あわせが・・って、

ちょっとやらせっぽくない!? (^o^)

f0153101_1751356.jpg


で、11:50、スタジオへ。
やべさんとかも待っていて・・

f0153101_1751507.jpg


おお〜っ!!
久しぶりの源治!! (^_^)v

髪型はこのままなのかな?

そして、左側にいる青い人は、一瞬、高橋努君かと思いましたが、
もしかして、これがアマゾンくん??

f0153101_17531372.jpg


で、結局夕方まで衣装あわせして、
21:00 クローズの決起集会のため、松本のダーツバーへ。

三池監督、やべさんはじめ、フレームの双子はいたようですが、
あとはわかりませんでした・・

f0153101_17551442.jpg


乾杯後に、なぜか「アワワワ〜」とインディアンのマネをする旬くん(^o^)

それから、冒頭の、カッコいいダーツ姿も見れました!

f0153101_17563139.jpg


ズームインのアナウンサーの皆さんは、
「24時間密着って、寝てるときはどうするんでしょうね〜?
 そこが見たいですね〜(^o^)」

私もです!!
・・でも、スカパー!見れないんです・・(T_T)

私の予想では、このまま徹夜で飲み続けて、
熱く語り続けて、朝を迎えたんじゃないかって思うんですが (^o^)

31日からの24時間放送が見れる方、
是非とも正解を教えてくださいね〜(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-07-28 18:13 | 小栗旬 | Comments(4)

苦節1ヶ月

最初の目撃情報を耳にしてから、
もう1ヶ月あまり??

放映されなくなったのかも・・と不安になりつつも、
張り続けてようやく捕獲した、
「味の素 うま味CM 居酒屋編」 (^_^)v

皆さんはとっくに見ていたのかもしれませんが、
あんまり嬉しいので、アップしちゃいま〜す(^o^)

f0153101_23583436.jpg


居酒屋の片隅で、一人おちょこを傾ける菊苗教授。

「冷やしトマト」を頼んだ、近くの席のグループに、
「熟していない緑色のトマト」を届けます。

そして、狭い座席の後ろを通って、そのグループに合流(^o^)

f0153101_014586.jpg


赤いトマトのうま味について、うんちくを語った後、
ちゃっかり自分も食べちゃいます。

f0153101_024074.jpg


さらに、勝手に・・

f0153101_03746.jpg


旬「もういっこ、チーズの盛り合わせ、追加で。」

おじさん「勝手に(注文して)・・。小栗君!」(と非難)

旬「イエ、池田です。池田菊苗です。」

トマトで口をもごもごさせながら注文しちゃう言い方が、
すっごくかわいくて、ツボでした〜(*^_^*)

f0153101_062099.jpg


さらに、「サインいただけますか?」という居酒屋の店員さんに・・

f0153101_071842.jpg


「いいですよ」と書いたサインは、「池田菊苗」 (>_<)

店員さん「小栗君じゃないんだ〜(T_T)」
というオチでした(^o^)

・・さてさて、
先日アマゾンくんが書いていた、「新しいCM撮影」は、
どこのメーカーのなんでしょうね?

また、こんな楽しいCMだといいですね!

クローズ撮影が始まると、旬くんの露出も減ってしまいそうなので、
たとえCMでも、新しい姿が見れたら嬉しいです(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-07-27 23:55 | 小栗旬 | Comments(0)

マジ、やばいっす!!

アマゾン君のセリフじゃあありませんが、
最近の小栗旬の仕事は、
マジ、やばいですね〜(>_<)

「カリギュラ」DVD、「情熱大陸」DVDに埋もれて、
なかなかアップする暇もない感じでしたが、

もちろん皆様、「Barf out!」と「Invitation」は、
お手元にありますよね??

f0153101_18263448.jpg


もうこれ、ホントに、ヤバイです(*^_^*)

彫刻のような、彫りの深い顔に仕上げられた、
「ラテン(イタリア)系伊達男」

でも、私のイメージのイタリア人って、
こんなにシャープじゃないんですね(^_^;)

もっと人なつっこい感じというか、甘ったるい感じというか。

この旬くんは、
マンハッタンの裏通りで縄張り持ってそうな、
ラテン系移民青年の裏のボスっていう感じ?

表の顔は女に優しいナイスガイでも、
裏では目線一つで人殺しを命じていそうな・・

とにかく、研ぎ澄まされたような殺気と色気があって、
ゾクゾクします!!

この「11番目の旬くん」を、
マイナーな雑誌だけにしておくの、もったいないっ (>_<)

私の中では、これが1番になってしまったので、
是非、これでもCM作って欲しかったです・・(T_T)

f0153101_19152920.jpg


「情熱大陸」DVDでも言っていましたが、
旬くんは、このクリエイター、タナカノリユキさんに、
すごくいい影響を受けたんですね。

おかげでますます、「海外に行きたい!」熱に火がついたようですが・・(>_<)

旬くんはタナカさんから、
「自分の中に役が落ちないと、表情が良くならない」
と言われたそうです。

で、この写真の最初の撮影では、
「全てにおいて、もっとemotionalな感じかな・・」とダメ出しされて、

2回目はラテン音楽を流して踊りながら(!)撮影。

3回目は、音楽をサルサに変えて、さらに情熱的に挑戦。

それでも今ひとつで・・
そして最後に、見違えるように旬くんの表情を変えさせたタナカさんの一言が、

「踊りながら、女を口説くような感じで」 

f0153101_18442012.jpg


いや〜、たまりませんね(^o^)

どんないい女でも、
こんな不遜な上から目線でくどかれたら、
反発しながらグイグイ惹かれてく・・って感じですよね。

そのまま映画のワンシーンが撮れそうです。
っていうか、撮ってほしいっ!!
このビジュアルなら、ハリウッドでも通用しそう・・!?

スタイリストも超一流スタッフということで、
コートやアクセを加えたけど、
結局「シャツとパンツだけがカッコいい」って。

よくぞわかってくれました! (^o^)

小さく写真が載っていた、これにジャケットを着たスタイルも
もちろん素敵なんですが、ちょっとトラッドっぽくなってしまうというか。

広い肩幅と、小さい顔の旬くんの美しさを際立たせたのは、
やはり、素肌にこのパープルっぽいシルクシャツ!

あまりにつややかな胸元に、目がクギ付けですね〜(*^_^*)

ホストっぽいファッションになりそうなのに、
けっしてそう見えないのは、

旬くんの、目線と存在感の強さがあるからだと思います(^_^)v

・・この「Invitation」は、
目次の「モノクロ旬子」に始まって、

フルチェン10変化それぞれの美しい1ページ写真に、
「情熱大陸」DVDの紹介まで、

超充実!!

「手に取る用」の他に、「完全保存用」の2冊目まで、
欲しくなりました〜(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-07-26 19:17 | 小栗旬 | Comments(2)

期待度アップ!!

ゾウのガネーシャは、CGになるのか、特殊メイクなのか・・
って皆さん心配してたと思うんですが、

ほとんど素の古田さんで充分イケてたので、びっくり(^o^)

期待度アップしましたね〜(^^)/

f0153101_19391050.jpg


なんかもう、ニヤニヤした古田さんの顔見ただけで、
おもしろいドラマになりそうなんですが、

旬くんと二人の掛け合いも楽しみです!

f0153101_19401687.jpg


そして、もちろん、
旬くんのリーマン姿にも、萌えましたね (*^_^*) 

f0153101_19411058.jpg


メイキングの時はキリッとしてましたが、↑

こんな表情とアパートを見ると、
どうしても一美くんを思い出しちゃいますよね(^_^;) ↓

f0153101_19423111.jpg

f0153101_19424645.jpg


でも、キサラギみたいな、
上質のワンシチュエーション・コメディーになってると、いいな!

f0153101_1944227.jpg


インタビューではテンション低くて、声もつぶれてて、
風邪気味? 飲み過ぎ?? っていう旬くんでしたが (^o^)

番組HPの動画も毎週更新だというし、
秋の放送が、とっても楽しみで〜す(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-07-25 19:49 | 小栗旬 | Comments(0)

とめどなくあふれる涙

昨夜もまた東北地方で大きな地震があり、びっくりしましたが
皆さん御無事だったでしょうか?

それで、ANNがどうなるかと思ったら、
旬くんの落ち着いた声で、
「こんばんは、小栗旬です。・・」

オープニングの台詞やってる場合じゃないわけで、
すぐに地震のニュースになりましたが、

あの、アナウンサーのような旬くんの声に、ホッとしました(*^_^*)

「東北の皆さん、大丈夫ですか〜〜??」
みたいな他人事なしゃべりじゃなくて、
真摯で誠実な報道姿勢だったのが嬉しかったし、

あれ聞いて、いつか旬くんが「職業物」やるなら、
是非アナウンサー役とか、記者役とか、やってほしいっ!!
と思ったのは私だけじゃないですよね? (^_^;)

声だけで、励ましとか心配とか、
人にいろいろなことを伝えられるし、
自分の本性も伝わってしまうし、

ある意味怖いけど、すごいことなんだな、としみじみ思いました。

f0153101_17165865.jpg


そんな旬くんが、「お芝居」を好きなのは、
「自分じゃないものになれるから。」

・・・くわ〜〜っ(>_<)

という子供の感心した声(?)に、
照れるパイレーツ姿が、かわいい(*^_^*) ↓

真っ青な髪も、意外にイケる(^o^)

f0153101_17192734.jpg


うちのバカMacでは、スカパー!のCM動画が見れないので、
細々と捕獲していますが・・

全部は見れそうにありません(T_T)
どこかにアップされてないかなあ〜??

さて、そんな旬くんの「演技力」が光る1本が、
今日、流れましたね。

「め組の大吾 第2話」

孝之くんとの初対決はこのドラマだったわけですが、
この時の二人の迫真の演技を見れば、
クローズが大成功したのも当然だったんですよね(^_^)v

レンタルも出ているので、既に見ていたのですが、
それでも引き込まれて、目頭が熱くなってしまいました。

以下、ネタバレですので、よろしくお願いしますね(^^)/

f0153101_17262017.jpg


孝之くん扮する消防士の大吾は、
連続放火現場の野次馬に、
かつてのサッカー部の先輩である旬くんが、いつもいることに気づきます。

そりゃあ、あの長身で、
野次馬の集団から頭一つ出てますから、目立ちますよね(^_^;)

それで、まさかと思って会いに行くのですが・・

f0153101_17294012.jpg


サッカー部のキャプテンで、Jリーグからも声がかかっていたのに、
ケガのために断念して、町工場で怒鳴られながら働いている旬くん。

「俺が、母校に火をつけるわけないだろ?」
という元キャプテンを一旦は信じるのですが、
やがてそこで犯人であるという証拠品を見つけてしまいます。

f0153101_17334935.jpg


ケガして、サッカーという夢をなくして、惨めで・・

そう動機を語り出すときから、
旬くんの瞳は涙にキラキラと光って、

そして、こみあげてきた涙が
つ・・と頬を伝うときの美しさ。

f0153101_17355594.jpg


「決して反則をしなかった先輩だから、信じたんです!」
という大吾の言葉に、
ポロポロととめどなくあふれる涙が本当にきれいで、

「昔はいくらでも泣けた」
と言っていた、ピュアな旬くんの演技の真骨頂!!

役に入り込んで真剣にのめりこむ二人ならではの、
緊迫のやりとり。

ついに、焼身自殺を図ろうとする旬くんが、
絞り出すように言う、
「ごめん、大吾・・」

f0153101_1741426.jpg


21歳の旬くんは、
不遇な自分の境遇への怒り、
放火を楽しむ犯罪者の狂気、

先輩としてまだ尊敬してくれる大吾の気持ちに触れて、
驚きと、せつない喜びと、
そしてもう取り返しがつかないという、あきらめと悲しみと・・

そんな多彩な感情を次々に見せてくれて、
本当に秀逸な場面でした!

f0153101_17475520.jpg


やはり旬くんは、
一美みたいに、単純で揺らがないキャラもいいけれど、

繊細に揺れるこころを演じさせたら、
ピカイチだと思うんですよね〜。

だから、類とか、「羊のうた」の一砂とか、
「is A」の勇也とか、「救命」の和也とか、

そういうキャラが私は好きです。

そして、揺らがなそうに見える航一(ロボコン)や、佐野や、源治が、
かすかに心を揺らすときが、
一番好きです〜〜(^o^)

f0153101_1759262.jpg


・・昨日書けなかったので、
またまた痛い「カミママ節」が炸裂しちゃって、ごめんなさい(>_<)

今日は、追加インタビューで「恋愛についても語ってくれた」という、
「情熱大陸」も届いちゃったし、 
(あんまり語ってくれなくて良かったんだけど・・!?)

旬くんが「自分の演技を変えたドラマ」としていつも挙げるので、
つい勢いでぽちっちゃった「Summer Snow」DVD Boxも届いちゃったし(^_^;)

明日はいよいよ例のベストセラーのSPドラマ発表ということで、
朝から日テレ録画し続けなきゃならないし・・

・・正直、小栗旬で忙しすぎて、仕事や家庭をおろそかにしつつある・・

そんな私への戒めか、
さっき、「役に入り込んで」と打とうとして変換したら、

「ハイ、離婚で」と出ました (>_<)(>_<)(>_<)

もし今後、急にこのブログが止まるようなことがあったら、
家族にバレてどこかに別名でお引っ越しする時だと思うので、
その時は、どうぞまたよろしくお願いします <(_ _)>

しっかし、
バレるまでは、まだまだ頑張りますよ〜!!
是非、皆さん、今のうちに(?)遊びに来てくださいね(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-07-24 18:28 | 小栗旬 | Comments(4)

うちわ??

うちわは、ジャニの専売特許かと思ってたんですが、
旬くんうちわもあるんですね〜(^o^)

旬くんは、それ見て、嬉しかったのかな? 苦笑してたのかな??

f0153101_19351656.jpg


昨日の「二時っちゃお!」

花男ジェット密着!というわりに少なかったですが、
いくつか追加映像があったので嬉しかったです。

沖縄で舞台挨拶した真央ちゃんが、
「旬とか潤とかのうちわじゃなくて、今日は真央ちゃんっていうのも多くて・・」
って話してたので、

(え〜〜!! 旬くんうちわも、(5都市では)たくさんあったんだあー!!)
って驚きました(^o^)

それで、深い意味はないんですが、
真央ちゃんが旬くんの名前を先に言ってくれたのが、
なんとなく嬉しかったりして・・(*^_^*)

花男のWSでは、ついつい影が薄かった類ですからね(^_^;)

そんなわけで、ここからは、
思いっきり旬くんにフォーカスした、
痛いファンならではのWSレポをお送りします!

f0153101_19394482.jpg


ジェットツアーでの舞台挨拶に登場した小栗さん、
ひときわ脚の長さが際立っていますね。

純白のスーツと相まって、
周囲が霞んでしまいそうです。

f0153101_19433948.jpg


そして、長い脚をフルに活かして、マイクでゴルフの素振り(>_<)

f0153101_19442613.jpg


コースデビューしたハワイでは、
かなりOBをたたいたんでしょうか?

f0153101_19455223.jpg


札幌から千歳空港へと向かう車内では、
「北海道にいるという実感がもてなかった」という松潤でしたが、

小栗さんはしっかり大通り公園を散歩して、
大泉さんに写メしたんですよね(^o^)

「来ちゃった(はあと)」
というかわいいメール、見てみたかったです!

f0153101_19472579.jpg


どうということはない機内の様子なんですが、
頭上の壁(荷物入れ?)に軽く手をつけるって、実はすごいことなのでは??

その身長が災いして、
F4ジェットでも天井に頭をぶつけることになったんですね(^o^)

f0153101_19492315.jpg


携帯で写真を撮ってもらったあとの笑顔が、
少年のようでまぶしいです(*^_^*)

f0153101_19501244.jpg


かと思うと、
福岡で、待ちかまえているギャラリーの中を(?)
「走ってっちゃおうかな」という松潤に、

なぜかクールにVサインを決める小栗さん。
しぶいですね。

f0153101_19513267.jpg


「鎖かたびら」の松潤にエレベーターで抱きつかれて、
「マジ、痛い」という、ちびくろサンボ・・

じゃなくて、ハワイ焼けしすぎの小栗さん(^o^)
でも、舞台挨拶でのコメントが少なくても、

やはり小栗さんならではの存在感で、輝いていました!!

f0153101_2065454.jpg


・・とまあ、
私がWS作るなら、こんな風にレポしたいところですが(^o^)

ああ、
それにつけても、舞台挨拶、行きたかったです〜(T_T)

もしどなたか、幸運にも行けた方がいらっしゃったら、
是非、エピソードを教えてくださいね〜(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-07-22 20:07 | 小栗旬 | Comments(2)

夏休み!

本屋さんで「小学6年生」を立ち読みしたんですが・・
旬くんたら、子供達へのメッセージとして

「僕らが子供の頃は、虫取りとかして、
 外で真っ黒になって遊んでた。
 ゲームとかじゃなくて、是非、外で遊んでください。」

みたいなこと言ったくせに、

最後の「夏休みには?」の問いに
「勉強がんばって!」

矛盾してるよ〜(>_<)
ほんと、真央ちゃんのセリフじゃないけど、「いい加減〜!」(^o^)

でも、「好きな人がいたら・・?」の問いには、
「はっきり言った方がいいよ」

いつもながら、きっぱり、はっきりが好きですね(*^_^*)

我が家の小学生も今日から夏休みですが、
林間学校・夏期講習・スイミングスクール・旅行・・と、
すでにカレンダーは真っ黒。

「情熱大陸」の旬くんのスケジュール帳にも負けないくらい、
ハードかも・・(^_^;)

田舎へずっと行って、虫取りや木の実探しや探検ごっこしていた
自分の子供の頃が、夢のようです。

さて、昨日のブランチ、思いのほか充実でした!

f0153101_20301761.jpg


まずは、初めて捕獲した、スカパー!CM(^_^)v

ボクサー編を見て、 ↓
かつての青春ドラマ「俺たちの旅」(中村雅俊主演)の、
「ワカメ」くんを思い出してしまった私・・(^o^)

え? そんなドラマ、聞いたこともない??
はいはい、○十年前のドラマですから・・(>_<)

f0153101_20325374.jpg


それから、花男ジェットツアーも、
少し詳しく流れました。

羽田から飛行機に乗り込むときとか、
早朝なのに笑顔なのは、
まだ時差ボケだったのかな??

f0153101_2034413.jpg


5人での記念撮影時は、
機内爆睡後の、寝起きなんでしょうか?

ちょっとお疲ティ(>_<)

f0153101_20354895.jpg


東京の、超豪華リムジンには、びっくり!!

でも、乗り込む姿も、サマになってますね〜(^_^)v

f0153101_20364398.jpg


この日は、花男のCMもたくさん捕獲できて、
嬉しかったです〜(^o^)

まずは、武道館編 ↓ (写真汚くてごめんなさい(>_<))

f0153101_21231697.jpg


そして、初日挨拶編 ↓ (これまた、ピンぼけですが・・(^_^;))

f0153101_21241628.jpg


プロモーション頑張ったおかげで、
3週連続、インディ抑えて第一位は、すごいですよね〜!

今週は、ぽにょやポケモン登場で厳しいでしょうが、
夏休み中はまだまだ頑張って欲しいですね。

そして、ブランチの本命は、「情熱大陸」DVDの紹介でした。

f0153101_21283480.jpg


映像はほとんど見たことのあるものでしたが、
結構長く紹介してくれてました。

f0153101_21284976.jpg


最後に、紹介してくれた男性アナウンサーが、
「これを見ると、ただもう、応援したいって思います!」

って、お世辞っぽくない真顔で言ってくれたのが嬉しかったです(^_^)v

果たして、追加された特典映像がどんなものなのか、
期待半分、怖さ半分・・。

まだ、怒りとイライラでいっぱいの頃の映像なのか、
それとも、カリギュラを終えて、燃え尽きてしまったときの映像なのか・・。

できることなら、
長期休暇を終えて、前向きに歩き出した今の旬くんの姿を、
最後に入れてほしいなあ・・。

そうしたら、
あの、見るだけで重苦しくなった「情熱大陸」も、
希望を持ってリピできるし、

一般の見る人たちにも勇気を与えてくれると思うんです。

特に旬くんファンでなければ、
今の旬くんが、あの頃とはずいぶん変化しているってことも
知る機会がないだろうし・・。

来週届くの、ドキドキしますね!

でも今は、
旬くんのこの笑顔を信じて、
元気に応援していきたいと思います〜(^^)/

f0153101_21365913.jpg

[PR]
by harupyonri | 2008-07-20 20:38 | 小栗旬 | Comments(4)

男の背中

今日から三連休の方もいらっしゃるのでしょうが、
これ、ぽちしてから出かけましたか?

万一予約してないなら、
旅先で本屋に駆け込んでくださいね〜(^^)/

f0153101_13252944.jpg


我が家は全然連休ではないので、早速買ってきた「CUT」

ちょっと「アエラの表紙」風のこの目力、大好きです!!

そして、3ページにおよぶインタビューが、
また充実です。

花男初日後のインタビューみたいですが、
そんなに短期間で印刷ってできるものなのかな。

さて、「舞台」に関しては、
「舞台が一番好きなんで、できれば年に2本くらいやりたいんです」
って、嬉しい一言が!

現実的にはスケジュールの関係で難しいんだろうけど、
ひところの、舞台への意欲さえ失いかけていた旬くんを思えば、
また、そういう気持ちに戻ってくれたことは、すごくすごく嬉しいですよね。

なぜ舞台が好きなのか、っていうことも
すごく詳しく話してくれているので、
是非、読んでみてくださいね(^^)/

f0153101_13391076.jpg


今回の写真で、
一番気に入ったのが、この後ろ姿。

総額60万円くらいのスタイリングですが (^_^;)
ベルベット風のダークジャケットが、
めちゃくちゃ似合ってます。

私服のときのようなゆるいファッションも素敵ですが、
こういう表情のときには、
カチッとしたこの色とスタイルが、最高! (^_^)v

そして、
ピンと伸ばした背筋と、たくましくなった背中に、
「少年」でも「青年」でも「漢」でもない、
「男」を感じませんか? (*^_^*)

こんなビジュアルで、クールな「若手実業家」の役とか、
やってくれればいいのにな〜(^o^)

f0153101_13455999.jpg


・・そして、
自信と実力に溢れたようなキャラなのに、
スーツのままこんな表情されたら・・

社長秘書からお茶くみまで、
女性社員全員、落ちますよね!(←妄想しすぎでゴメンナサイ(^_^;))

それはさておき、またインタビューの話に戻って、
今回は、”前向きにネガティブ”っていうテイストの(?)
発言が多いです(^o^)

「映像の芝居に関しては、最近ちょっと迷走中」と。

芸能界を離れて世界的な役者になっている人、として
「オダギリさんみたいなところに行けたらいいなあ」
という名前が出たのは意外でしたが・・
(役所さんや、渡辺謙さんじゃないのね。)

ーーでも、ガキの頃から育ってきた芸能界を捨てたくない。
  テレビドラマを裏切りたくない。

  だけど現場でのフラストレーションはあって、
  今の現状を変えられるくらい偉くなりたいし、
  死んでもいいから起爆剤になりたい。

  余計なしがらみがない中で、 
  本当にみんなが認め合って作った作品を、
  世に出せればいいなと思うんですけどね・・

やはり、いろいろ大人の事情もあるんでしょうが、

「客観的に見て、今の小栗旬の芝居はいいと思わないので、
 どうしたらよくなるのかなあ、っていう感じ」

なんだそうです。

ちょっと書きすぎましたね(>_<)

このあとの内容も、すごくいいので、
是非、本屋さんで読んでみてくださいね。

旬くんがいろいろ悩んではいても、
前向きな力強さを感じるインタビューで、
私は勇気づけられました!

皆さんの感想も、お待ちしています(^^)/
 
[PR]
by harupyonri | 2008-07-19 14:03 | 小栗旬 | Comments(2)