ブログトップ

王様の耳はロバの耳

選べません(>_<)

今日から始まった、怒濤の雑誌ラッシュ。

全部買っちゃダメ、って自分に言い聞かせて、
本屋に行ったんですが・・

やっぱり、選べないっ(>_<)
というわけで・・

f0153101_1650141.jpg


旬くん、これは反則どころか、
犯罪でしょ〜!!

舌フェチの私には、はずせない一冊、「H」最終号。
(って、指も鎖骨も白眼も、み〜んなフェチだけど(^_^;))

睫毛もきれい・・。

いつもながらの鎖骨は、是非、本屋さんでご確認を。

この本のインタビューは、皆、どこかで聞いた話だったので、
ずいぶん迷ったのですが、
この1枚のために買ってしまいました(^o^)

そのかわり、今日は取りあえず、
「旬撮」HPと同じような写真だったシネマスクエアを置いてきましたが、
インタビュー内容はそちらの方がかなり良かったです。
結局、いつか買っちゃうかも・・(>_<)

で、「花男」試写会応募券欲しさに、これもはずせない「ザ・テレビジョン」

f0153101_16573942.jpg


武道館なら、もしかして、もしかして、当たるかも!?
・・って、やっぱり無理かな〜。
たとえ当たっても、オペラグラスぐらいじゃ顔も見れないだろうし、
望遠鏡買わなきゃ!?

この、真央ちゃんアップのときの旬くんって、
上着の中は、むちゃくちゃ薄着だったんですね〜。

松潤アップのときは、ノリノリでインタビュアーやってたらしいし、
DVDメイキングがまたまた楽しみになりました(^o^)

そして、オマケ。
立ち読みですませるはずの「女性○身」だったんですが・・

f0153101_1725683.jpg


この眼がダメなんです(*^_^*)
よるべない子供のような、純真無垢な表情で。

本にかけた長い指もきれいで・・。

表紙に載ってた「小栗旬・本気の草野球」話は、
「休暇に草野球をやる予定」って話してたANNの内容が書いてあるだけで、
実際の野球の話はゼロ。

ほとんど詐欺だよね、その見出し!!

・・と怒りながらも、
巻末近くの「小栗旬・上半期プレイバック」の写真の数々に惹かれて、
つい買ってしまいました・・(>_<)

そのかわり(?)、「ごくせん出身イケメン特集」で旬くんも載ってた
「週刊○性」は置いてきましたが・・。
これも、素敵な写真でしたよ(^^)/

というわけで、どれを買おうか迷っている皆さんがいたら、
多少は参考になったでしょうか??

で、ごめんなさい!!
昨日、予告(?)した「間違いの喜劇」の話は、
明日書かせてくださいね<(_ _)>

・・って、明日も雑誌出るけど!?
GW後半戦突入前に、財布が空になりそうです(T_T)
[PR]
by harupyonri | 2008-04-30 17:24 | 小栗旬 | Comments(4)

かなり痛いかも・・

今日は一日、子供サービスで疲れました・・(>_<)

うちの小学生も、だんだん母親の使い方を心得てきたようで(?)、
「ねーねー、生・小栗旬見せてあげるから、遊んで〜」

あり得ないとはわかってても、「え?え? 生って、どういうこと??」
と食いついてしまったら、

画用紙に、
「生 おぐりしゅん」と文字を書いて、見せてくれました(>_<)
しかも、名前が平仮名なところが情けない・・。

しばいたる〜〜!!
と怒りながらも、暑いくらいの日差しの中、
サイクリングで公園に行って、息子のサッカーのまねごとの相手して・・。

もうね、身体がついてかないんですね(^_^;)
息子のキックを、華麗に(?)足で止めようとすると、
すかっと空振り(>_<)

旬くんが、
「長期休暇のときは、骨折しちゃうくらい、身体動かしたい(^o^)」
なんて言ってたけど、
私はマジで、転んで骨折しそうでした(T_T)

で、痛いのは足ではなくて・・
こんなものまでBook offで探して、買ってしまう自分です(^_^;)

f0153101_20541963.jpg


シアターガイド、2005年11月号。

記事ではありません。
表紙裏の、公演ポスターです。

舞台の衣装とは全く違う、
この黒いスーツ姿と、
ちょっとやんちゃな立ち姿に、やられてしまいました(*^_^*)

今度の「から騒ぎ」でも、
蜷川さんのアイディアで、小出くんのポスターは
「衣装とは全然違う王子様風」で撮ったそうですが、
この時も蜷川さんのアイディアだったのかな?

とにかく、このポスター見ただけで、
「古典・シェイクスピア・喜劇」という固定概念がくつがえされて、
おもしろそう!・・って思わされますよね(^o^)

実はまだ、「間違いの喜劇」のDVDも見てないんですが・・(^_^;)
いつになったら、ゆっくり一人で、
舞台と同じように一気に見れる時間ができるのかな〜(T_T)

旬くんの表情も良かったので、同じですが、ちょっとアップにしておきますね。

f0153101_2121417.jpg


「間違いの喜劇」について旬くんが語っている本も見つけたんですが、
今は家族の眼を盗んでコソコソしてて、ゆっくり書けないので、
明日また書こうと思います。

是非、また遊びに来てくださいね〜(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-04-29 21:10 | 小栗旬 | Comments(6)

なぜだか、涙が出てきてしまいました。

f0153101_18231051.jpg


先日発売の「Top Stage」
ANN演劇部公演のレポート、充実でしたね。

そして、練習初日に、
疲れているのか集中しているのか、うつむき加減に座ったままの旬くんに、
横田さんがかけた言葉が、
「ひどくお疲れのようですね・・」

間髪入れずに、旬くんも、
「たくさん歩いたからな。」

・・カリギュラのセリフで心を通わせる二人の姿を読んで、
いつのまにか、涙がこみあげてきました・・。

あの舞台での、エリコンの、深く包み込むような優しい問いかけ。

憔悴しきった、カリギュラ。

その光景が昨日のことのように脳裏に浮かんで、
あの時の旬くん、
あの時の横田さん、

そしてその関係が、
5ヶ月を経た今でも、そんな形で心を結んでいる。

そういうのって、きっと、
「一緒にあの舞台を演って、本当に良かったな」って
心底感じられる瞬間だと思うんです。

サッカーとかなら、あうんの呼吸でパスを出して、ゴールが決まったときのような?

あの時からエリコンには惚れこんでいましたが、
このエピソードを聞いて、
横田さんの人柄にも、ますます惚れこんでしまいました(*^_^*)
(あ、旬くんには、もう、ぞっこん惚れこんでますので(^o^))

f0153101_1843053.jpg


そして、この眼、
顎にあてた指、
あぐらかいて座ったラフな姿。
全部、反則ですが・・(*^_^*)

本当に、「部活」っていう感じで、
楽しかったんだろうな〜(^_^)

でも、確かに、横田さんがブログに書いてたように、
演出家としては「おしゃれすぎ」ますね(^o^)

f0153101_18453889.jpg


この、心から楽しそうな笑顔を見ているうちに、
私の涙のわけがわかってきました。

横田さんや、スタッフさんや、キャストの皆さんと、
旬くんとの心のつながりはもちろんですが、

こんなに旬くんにとって楽しいことである舞台を、
今年はやらないっていうのが、
今さらながらに悲しくなったんです・・(T_T)

昨日ご紹介した、去年の「acture」のとき言ってたけど、
「やりたい仕事が急に入っても受けられるように、
 ポッカリとスケジュールが空いてるところとかあってくれりゃいいのに。」

旬くん。
今年は、そんな感じなんですよね?
その、スケジュールの空きに、
ぽんっと何か、舞台は入りませんか??

かなわぬ望みを抱きながら、
今日も旬くんシックの私です・・(*^_^*)
[PR]
by harupyonri | 2008-04-28 18:56 | 小栗旬 | Comments(2)

逆指名でしょうか?

もうGWな皆様もいるのでしょうか?

今年は、カレンダーが飛び石だから、
子供の学校がある身には、つらいですよね。

旬くんも、「家に閉じこもってる」なんて言わずに、
今頃どこかで、こんな風にのんびりしてるといいな・・(*^_^*)

あ、それとも、ビーチリゾート??

f0153101_10232281.jpg


「acteur」2007年1月号の、「小栗旬報」です。

昨日は、「花男ファイナル」の前売りで、皆さん盛り上がったのでしょうか。
「ブランチ」捕獲し損ねた私は、
この「リターンズ」の類で癒されることにしました(T_T)

2006年末のインタビュー。
「占いによると、07年は『大』が3つつくくらいのブレイクをする予定なんでね(笑)」

という記事を当時読んだ方も多いと思いますが、
その占い師さん、私にも紹介してっ!!

ファンも、旬くん自身も、07年があそこまでブレイクするとは、
この時は思ってなかったでしょうね(^_^)v

07年のことを、
「来年は・・今はなんかもう、わけわかんない。
 これだけ先が決まってるっていうことに対して、
 安心感ももちろんあるけど、
 決まりすぎてることの不安もありますね。

 ・・実は、密かに期待していることもあって・・。」

この期待って、「カリギュラ」のことだったのかなあ?

f0153101_10342775.jpg


この時みたいに、仕事って、正式発表になるまでは、言えないじゃないですか。
それを考えると、この前のJUNONの発言は、ちょっと残念なのかも。

「大河とかにも、主役で出てみたい。戦国武将の役とか。」
って、言ってましたよね。

もちろん、是非是非、大河には出て欲しいんです!!

来年は妻夫木くんだから、さ来年は女性が主人公で、
3年後くらいに旬くんが演らないかな〜、なんて
勝手に期待してたんですが・・。

もし、正式に打診とかあれば、そういう発言はできないはず。
「紅白」見てても、NHKの箝口令って厳しそうだし、
第一、NHKってプライド高そうだから、逆指名って嫌がりそう・・?
(あ、NHKの関係者さんが見てたらごめんなさい<(_ _)>)

だとすると、現時点でオファーはないんでしょうね(T_T)

でも、いつかはきっとある、って思ってます(^o^)
そして、旬くんは「戦国武将」をやりたいんだろうけど・・

「義経」と「さくらん」を見る限り、
今ひとつ「ちょんまげ」姿は似合わないような・・??

いえ、もちろんそれでも全然いいんですが、
どちらかというと、
「中大兄皇子」みたいな感じの方がスキ(*^_^*)

旬くんって「上品な面長」だから、
「光源氏」とかやってほしいな〜。

もう、メロメロの女ったらしで、
でも、憂いを秘めてて・・
なんて、ピッタリだと思いませんか(^o^)

f0153101_10503265.jpg


でも、
「源治」の男気を見ると、
武将ももちろん、見てみたいです!!

「クローズ」のメイキングで、
メニューの左下のネジをクリックすると、オマケ映像が見られることを
いくつかのブログで教えていただいて、あわてて、見直しました(^_^;)

あの源治、なんだか素っぽくって、おもしろかったですね(^o^)
ロケの夜の「レモンサワーの会」では、
実際、あんなだったのでは??

あと、山本プロデューサー(社長)のインタビューで、
旬くんから脚本家の武藤さんを紹介された、って言ってたじゃないですか。

そうやって、「蜷川さんと小出くん」とか、「山本社長と武藤さん」とか、
人と人をつないでいけるのって、
旬くんがどちらからも信頼されているからだろうし、

旬くん自身が、自分だけが目立って売れればいいのではなく、
役者の世界全体で良い仕事を生み出していきたい、っていう
大きな夢を持ってるからだと思うんです。

将来本当に旬くんは、ロバート・レッドフォードのように、
演技もできて、監督もできて、若手も育てるような、
・・そんな演劇人になっていってくれそうで、
嬉しいエピソードでした(^_^)v

で、その、新幹線の中で山本社長に見せたという、
「旬くんのアイディアを武藤さんが書いてくれた脚本。」

社長!
「おもしろいから『これもやる』けど、
(その前にクローズのために)武藤さんを紹介しろ」
って言ったんですよね!?

必ず、その約束、守ってくださいね〜〜(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-04-27 11:13 | 小栗旬 | Comments(4)

発売以来1週間の売り上げが、約10万本だったみたいですね(^_^)v

DVDトップは嵐のツアーのDVDで15万本、
クローズ・ゼロのスタンダード・エディションが6.4万本、
そして、プレミアム・エディションが3.6万本!!

プレミアム買った人数って、
そのまま、旬くんの有料ブログ契約者の人数みたいですが(^o^)
(私のように、有料ブログが見れない悲しいファンは少ないでしょうし(^_^;))

さてさて、今日は、朝からすっかりテンション下がりました・・

しっかり録画予約したはずの「王様のブランチ」なのに、
お昼頃気づいたら、なぜがHDDが動いてないっ(>_<)

もう、近頃稀に見るへこみ方です・・(T_T)

映画の予告編だけは、ブログめぐりして見させていただきましたが、
他にも何か映像が出たんでしょうか??

それにしても、類が、そういう役まわりだとは・・(^_^;)
原作の「無人島」エピソードを思い出すと、
もし類がそうだとしても、なぜそんなことしたかはわかりますが・・。

でもね〜、これ見るとね〜、
やっぱり類は、素敵(*^_^*)

f0153101_1938245.jpg


今日は午後しか抜け出せなかったんで、ダメかと思ってたんですが、
意外にも前売り券プレゼント残っていました(^_^)v

チラシもしっかり2部ゲットして、
以前の、もらいに行けなかった「号外新聞」もゲットして、
すこ〜しテンション戻ってきましたあ(^^)/

ホントに、どうして、
こういう瞳ができるんでしょうね!!

f0153101_1942148.jpg


今頃、ゆっくりお休みできてるのかな?
そろそろ小栗シックですよね〜(>_<)

でも、旬くんが少しでもリフレッシュしてまた登場してくれる日を、
みんなで待ちましょうね(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-04-26 19:44 | 小栗旬 | Comments(2)

「世の中なめきったストーリー」などと書いたせいでしょうか(!?)
発売予定より1週間遅れで、やっとリクオがやってきました。

だから、1週間も遅れても平気、っていうその姿勢が、
世の中なめきってるんだってゆーのに(^_^;)

f0153101_1933369.jpg


初版とは違って、旬くん一人の表紙。
裏表紙の説明も、
「クローズ・ゼロ、花ざかりの君たちへの、小栗旬主演」

完全に、旬くん人気をあてこんだ再版ですが、
でも、許してしまいます。

この、メイキングのためだけに買ったと言っても、
過言ではありませんので・・。

f0153101_19363593.jpg


肌寒い新潟・湯沢で、一日中雨に打たれながら、
ガタガタと震えが止まらないのに、

いえ、だからこそ、
透き通りそうに美しい、二十歳の旬くん。

その場面を見ているだけでも、
この青年に出会えて良かった、と思えてきます。

f0153101_1941379.jpg


そして、凍えながらも見せる、
この、強い瞳。

自分が二十歳のとき、
いえ、今までの長〜い人生全部を見渡しても、

こんなにまっすぐな瞳をしたことはなかったような・・。

「源治」も「カリギュラ」も、
こうして、生まれるべくして生まれたんだと思わずにはいられません。

f0153101_19465379.jpg


かと思うと、宿舎でみんなに
「小栗旬改造計画」を語る、かわいい旬くん(*^_^*)

「メイクさんからも、衣装さんからも、『ステキ 〜!!』って言われて、
 他のマネージャーさんからも、
 『あの子みたいになってちょうだい!』って言われるように・・」

って、振り付きで熱演(^o^)

その「改造計画」を聞いてるまわりの人たちは、大笑いだったんですが・・
今や、その通りどころか、もっとすごいことになってますよね(^_^)v

f0153101_19521894.jpg


エンドロールの囚人服の後ろ姿には、ご注目!
載せられませんが・・(^_^;)
ここでは、鎖骨でガマンしてね(^o^)

そして、
雨の中の、
壮絶なまでに美しい旬くんに、

もう一度会いたいと思います・・(*^_^*)

f0153101_19561155.jpg

[PR]
by harupyonri | 2008-04-25 20:03 | 小栗旬 | Comments(4)

隣には座れない・・

昨日の「ティラノサウルス」旬くん、
顰蹙(ひんしゅく)の嵐かと心配してたんですが、
気に入ってくれた方もいてくれて、ホッとしました(*^_^*)

もちろん、どんな旬くんでも、好きですよ〜(^o^)

さて、今日は仕事が休みで、デジタルケーブルの工事の人が来たんですが、
予想以上に大変でした・・(>_<)

・・っていうのは、朝から、まずは大掃除!!

TVの裏の配線の部分なんて、5年くらい掃除してないから・・(^_^;)
いや〜、ホコリって、「積もる」ものなんですね〜。
(それって、ダメ主婦の私の家だけですか!?)

で、いざ工事の人が来たら、
「天井裏にケーブルの配線があるから、そこを見せてください」と・・!!

天井裏に行く屋根裏収納には、足の踏み場もないほどの段ボールの山が(T_T)
おかげで、「ちょっと待ってくださいっ!」と、
屋根裏収納の荷物を運び出し・・ヘトヘトです(>_<)

でも、これでようやくデジタル見れるようになったので、
今度デジタルで旬くんものの放送があったら、見れるぞ〜〜(^_^)v
普通のチャンネルも地デジにしてもらったので、
きれいに録画できるそうです。

また「男湯」再放送してくれないかな〜〜??
「原っぱ」再放送してくれないかな〜〜??

あと2ヶ月早く、主人が「デジタルにしよう」って言い出してくれたら
良かったのに(>_<)
でも、今後放送があったら、記事にアップしますので、
是非、再放送予定に気づいた方は教えてくださいませm(_ _)m

というわけで、今日は新しいネタを仕入れる暇がなく
皆様お持ちの「JUNON」より、私のお気に入りを・・。

f0153101_180281.jpg


この横目使いと、脱力系の手の感じが、たまりません(*^_^*)
ああ、やはり、類は健在・・。

もしも映画で数シーンしか出なくても、
きっと心をわしづかみされちゃいます。

静に、少し甘えた声で
「・・だって、憧れの人が結婚しちゃうんだもん」・・って!!

もう、その一言聞くためだけに、映画館に通ってしまいそう・・。
少なくとも、DVD購入は決定かな(^o^)

f0153101_186688.jpg


その、のどもとも、たまりません(*^_^*)

役に入ってるときは、
たたずまい全てが類。

そんな旬くんが、リハーサルの時には
「一美風」にオーバーアクションして笑わせてるなんて(^o^)
是非是非、メイキングに入れてくださ〜い!!

そして、イチオシはこれ。

f0153101_18111681.jpg


準備を待つ間のシルエットなのに、
立ち姿も、その雰囲気も、なんて美しいんでしょう(*^_^*)
真剣にメールしてる相手は、誰なのかな・・?

そして、ソファに腰かけて。

「フードをかぶってソファに腰かけたときの、
 その、ゆるく無防備なセクシーさ。
 なぜかそこにいるだけで、切なさを感じさせるたたずまい・・。」

JUNONの記者さんも、素敵に書いてくれてますね(^_^)v

「・・どうして花沢類は、そんなにも壊れそうに、はかなく美しく切ないのか。
 それは、胸がしめつけられるような美しさなのだ・・。」

だから、私は答えます。
・・隣には、座れません・・。

こんな憂いを帯びた類の隣には、
とても座っていられません。

胸が苦しくて、息ができない。

ちょっとでも、うるさそうな瞳で見られたら、死んでしまう。

類の心には、1mmも踏み込めない・・。

類は、やっぱり、ネコなんです。
自分で、好きな人を選ぶ。
海ちゃんみたいに、嫌いな人には、ものすごく冷たくなれる。

だから、怖くて、触れられなくて、

でも、この部屋の片隅で、
気づかれずに、そっと見つめていたいと思います・・(*^_^*)

  *  *  *  

すっかり妄想ワールドに入ってしまいましたが(^_^;)

「類はやっぱり特別!」な皆様のオススメのショットも、
是非、教えてくださいね〜(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-04-24 18:30 | 小栗旬 | Comments(6)

ローソン限定「生茶」

あちこちの駅にある、こちら。

f0153101_21455298.jpg


旬くんに会えるのは嬉しいんですけど・・

このポーズを見るたびに、↓を思い出してしまう私は、ファン失格ですか(T_T)

f0153101_21464255.jpg


なんか、指の形とかが、そう見えてしまって・・(>_<)
このCMポスターの旬くんは、何をしようとしてる姿なんでしょうか??

どうせなら、もっともっとカッコよく撮れたと思うのに・・
グリコさ〜ん、何とかなりません??

で、皆さんも今日はローソンへ走りましたか〜(^^)/

うちの近くにはローソンがないので、わざわざ駅の反対側まで行ったんですが、
2種類しかゲットできませんでした(T_T)

f0153101_21492990.jpg


前回のグッズの時の生茶8リットルもまだ飲みきってないのに、
これからまた生茶が増えていくかと思うと・・(^_^;)

でも、かわいいので、あと1種類めざして頑張ります!
今日は時間がないので、また明日、是非遊びに来てくださいね〜(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-04-23 21:51 | 小栗旬 | Comments(6)

ようやく、今日、源治が届く予定です。
リクオは、やっぱりどこかへ行ってしまったようですが(>_<)

でも、待ちきれなくて、こんなもの掘り出しました(^o^)

f0153101_16312331.jpg


源治なのに、優しい眼の旬くん(*^_^*)
当時ご覧になった方も多いのでしょうが、「JUNON」2007年7月号です。

映画雑誌とかで見ていた「ロケ現場インタビュー」では、
いつも役に入りきって、険しい眼差しの旬くんが多かったので、
この雑誌の「類な瞳の源治」はツボでした(^_^)v

f0153101_16335035.jpg


太い二の腕、でも、優しい表情・・
源治にこんな顔されたら、完全に落ちます(^_^;)

インタビューの内容は、これまでに聞いた話がほとんどですが、
最初は髪型を「坊主」にしようかと思ったけど、
幼く見えちゃうんでサイドを剃ることにしたんだとか、

↓のTシャツのえりは、自分で切ったものだということは、知りませんでした。

「坊主」じゃなくて、良かった・・(^_^;)

f0153101_16393993.jpg


旬くんの高校の親友5人組の間では、
「みんなでいるときはアンハッピーな発言はしないでおこうよ、
 っていうのが決まりかな。

 ・・言いたいことを言えないってことじゃなくて、
 もうお互い知りすぎてて、話すこともねぇよっていうくらいだから(笑)」

そんな仲間たちも一緒なのかな?
旬くんの草野球試合、無事に実現できるといいですね。
でも4人しか集まれないって・・!?

で、このJUNONもそうなんだけど、役名がいつのまにか
「滝谷源治」から「滝沢源治」に間違えられたまま、記事になってるの(>_<)

以前、はやってた「小栗旬占い」(いろんな役名の人からラブレターがくるヤツ)でも、私のところには「滝沢」源治から来たし・・(T_T)

芹沢とごっちゃになってるんだろうけど、しっかりしてよね、記者さん!!

f0153101_1649740.jpg


さあ、明日はようやく「クローズ・ゼロ」DVDメイキングを見て、
皆さんの仲間入りができます(^^)/

こんな優しい眼をした源治に、会えるのかな??

おっと、その前に、
「情熱大陸」と「カリギュラ」DVDのために、
稼がなくっちゃあ〜〜!! 

いや、その前に、いつWSが来てもいいように、
HDD整理しなくちゃあ〜〜(>_<)

・・旬くんに、本当の「長期休暇」を取ってもらわないと、
ファンは全然休養できませんね(^_^;)

でも、忙しいのは嬉しい悲鳴です(^o^)
[PR]
by harupyonri | 2008-04-22 17:04 | 小栗旬 | Comments(2)

CM新バージョン

昨日は、すっかりヤケになって、ふて寝してしまいました(>_<)

旬くんがおそらく今、日本にいないだろうっていうだけでテンション下がるのに、
うちの源治はハーケンクロイツのリクオとどっかへ旅に出たまま、帰ってきません。

せっかく、今日は休みだからDVD見ようと楽しみにしてたのに〜〜(T_T)

さすがにアマゾンも別送する手配に入ったようですが、
それならもっと早く別送の決断してよっ!!

そんなブルーな私を癒してくれたのは、このお二人(*^_^*)
まずは・・

f0153101_985513.jpg


日曜18時の、「味の素」提供「ウチご飯」では必ず流れるということで、
無事、新CM捕獲できました〜(^_^)v

いや〜、この時のエキストラさんって、やっぱり、産婦限定だったのかな?
ホントに授乳してるしね。
少なくとも、赤ちゃんが泣かないっていうことは、ホントの親子達ですよね。
私も、産婦に戻って、エキストラになりたかったあ〜〜(!?)

授乳姿に、「あっ、失敬!」と顔を隠す、池田博士。
膝まで閉じた立ち姿が、かわいい(*^_^*)

この時、「もしかして小栗旬?」というささやきに、
「い〜え、うま味の『発見者』です」
という声が、裏返ってるのがおかしくて、何度もリピしちゃいました〜(^o^)

f0153101_914176.jpg


そして、スラリとした歩き方が、いつもながら美しい・・。
この姿を見るたび、やっぱり「足長おじさん」を思い出します。

旬くんの足をスリスリする、この赤ちゃんもうらやましい(^o^)

f0153101_9161694.jpg


池田博士、おっと驚いて、赤ちゃんをあやしてます。
でんでん太鼓を持つ指も、あいかわらずキレイ(*^_^*)

f0153101_9201183.jpg


すると、赤ちゃんにメガネを取られてしまって・・

f0153101_9205838.jpg

f0153101_9211760.jpg


旬くんの瞳が見れて、嬉しいです(^o^)

こんな姿を見ると、明治〜大正ロマン作品にも出て欲しいなあ・・。
あ、おヒゲはなくてもいいけど・・。

「はいからさんが通る」が、もしももう一度実写化されることがあるなら、
是非、少尉役で!!

もちろん、編集長役でも、狼さん役でもいいんだけど、
少尉な旬くんに甘くささやかれたら、
往年の女子の皆様は、とろけちゃいますよね〜〜(*^_^*)

旬くんは、「王子様」的な役は嫌がるだろうけど、見てみたいです・・。

それと、今期のドラマの「絶対彼氏」も!!
もこみち君の扮する「恋愛ロボット」

表情もロボットっぽくておもしろいんだけど、
ロボットとしてプログラミングされているからとはいえ、
あれだけ堂々と愛の言葉をイケメンに言われると、
やっぱり顔がゆるんじゃいませんか?

あの役も、旬くんだったら・・って妄想しちゃいました(^o^)

おっと、かなり壊れてきたので、軌道修正です。
・・お次は、3日目にしてようやく捕獲できた、こちら!

ネットでは見てたけど、すごくお気に入りなので、
どうしても大画面で捕獲したかったんです(^_^)v

これはやはり朝の出勤前に流れるみたいですが、
毎日同じ局で流れるわけではないみたい・・。

土曜は8時台で流れましたが、木曜は6時台でした。

f0153101_9263936.jpg


んで、こんな弟いたら、どうします!?

f0153101_9311960.jpg


朝からシャワーで石けんのいい香り、
スーツ姿もバッチリ板についてきて、2年目社員の貫禄!?

f0153101_9322378.jpg


寝ぼすけ姉貴に優しい目線でファインを渡して、

f0153101_9331457.jpg


爽やか笑顔で出勤!!

f0153101_9344133.jpg


私には兄弟がいないのでわからないんですが、
こんな「よくできた」弟をお持ちの方って、現実にいるんでしょうか〜??

もし私にこんな弟がいたら、松潤の映画のパクリじゃありませんが、
「私は弟に恋をする」・・って感じですよね!?

少なくとも、すごいヤキモチ焼きの小姑になってしまいそう・・(^_^;)

・・さ〜て、あとはソニエリ1分バージョンだけ。
昨晩は、MTVでの捕獲に失敗したので、
(チャンネル設定を間違えて予約してたの(>_<))
今日こそリベンジです!!

最後にアマゾンさん。
「クローズ続編」の噂もだいぶ流れてきたんだから、
それがハッキリする前には、ちゃんと「クローズ・ゼロ」届けてね〜(^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-04-21 10:01 | 小栗旬 | Comments(6)