ブログトップ

王様の耳はロバの耳

2008年 10月 27日 ( 1 )

中学時代の源治

・・は、こんな感じ??(↓左側)
いや〜、これじゃ、てっぺんは取れないか。

f0153101_21435899.jpg


先週、TBSチャンネルで再放送された、
「天までとどけ シリーズ7 第9話」

98年の作品らしいから、GTOと同じ年。
旬くんは、16歳、高1ですね (*^_^*)

この役は「中学生1」で、役名はありませんが、
オープニングにはちゃんと、「小栗旬」の名前もありました。

ただ、
主人公をカツアゲする、不良中学生の役 (>_<)

実生活で、いじめられたりボコられたりしていた旬くんが、
役柄でいじめたり、ボコったりするのって、

16歳の少年にとって、どんな気持ちで演じたのか、ちょっと複雑です・・。

f0153101_21484366.jpg


旬くんも、ワルぶってはいるんだけど、

口を開くと、他の不良の子や主人公と違って、
声変わりしていない高い声が、あまりにかわいくて・・(^o^)

f0153101_21503457.jpg


GTOでは、ふっくらホッペでしたが、
この時は、今の姿を彷彿とさせる、スリムな顎のラインがきれい (*^_^*)

ニキビもできてないお肌が、つるつる (^o^)

まだ背も低いんだけど、
でも、既にスタイル良く見えるのは、小顔のせい??

f0153101_21524781.jpg


この頃から、得意技は「跳び膝蹴り」!? (>_<)

役柄としては、
お金を持ってこなかった主人公をボコってるところを、
主人公の家族に見つかって怒られて、

「何にもしてねーよっ!」
と、ソッコー逃げる・・という、しょーもない少年。

旬くんはよく、

「不良と非行は違う。
 不良は一本スジが通ってるけど、
 非行少年は中途半端なだけ。」

と言っていましたが、

だとすると、
源治は立派な不良で、
この役は非行少年っていうところですね (^_^;)

でも、ほんの1分ほどの出演でしたが、
貴重な映像が見れて、嬉しかったで〜す (^^)/
[PR]
by harupyonri | 2008-10-27 22:07 | 小栗旬 | Comments(4)