ブログトップ

王様の耳はロバの耳

国語力検定

やっぱりおめでたでしたね〜 \(^o^)/

ちょっと前からそういう噂は耳にしていたのですが、
実はスジナシの前に赤坂でファミリーを見かけた時、

彼女がぺったんこのスニーカーを履いていて、
表情も明るく、ふっくらとしていたので、
(やはり噂通りなのかな〜?)と思っていました。

一人目の時は、いつかその日が来ると覚悟してはいても
やはり動揺がありましたが ^^;

二人目ともなるとファンとしても嬉しいばかりで、
次は男の子(ただし父親似!)だといいな〜、とか思ってしまいます。


f0153101_19063576.png


でも、インスタ見ると、
旬くん、なんだかちょっと怒ってる??

彼の言葉の受け取り方も人によって様々でしたが、
最初に読んだ時は、あれ? って思いました。

「皆もたいしてかわらんでしょ?」というのは、
「皆もたいした人生、送ってないでしょ?」ということになるので、

たとえば仕事の先輩や仲間に言うにはちょっと失礼ですよね。
これが、「皆とたいして変わらん」ならば、全然問題ないんですが。

でも、それならば
「自分もたいした人生おくってませんが、」
と自虐から始まるのは変だし、

誰かのコメントとかで、何かイヤなこと言われたのかな??
休暇先でまで、マスコミに追いかけられたりしたのかな??
と、老婆心で心配してしまっていました。

でも皆さまの反応を見ていたら、
「旬くんはまだ発表したくなかったんじゃないか?」
というご意見があって、ちょっと納得しました。

今回は、ちょうど日本にいない時期を狙って
うまく発表したのかと思っていましたが、

もしかしたら、記事になるというので
仕方なく彼女もコメントを出したのかもしれませんね。

それならば、皆=マスコミや世間と考えて、

「(あなたたちと変わらない普通の家庭人としての生活があるんだから、
 そっとしておいてください、)だから、どうぞよろしく。」

「(父親としても、仕事でも、)頑張ります。」
なのかな〜?

・・「現代文読解」に苦しむ受験生を抱えているので、
ついつい深読みしてしまいますが (^o^)

まあ、南の島でのんびりリフレッシュして、
元気に帰ってきて欲しいですね!

そして、そんな旬くんが
「ブログを数カ月ぶりに更新してまで」絶賛してくれた、

「君の名は。」を見てきました!
予告で惹かれて見ようと思っていたら、
旬くんまで書いてくれたので、これはもう必見ということで、

素晴らしかったです \(^o^)/
私も友人たちも泣いてしまいました。

以前も、旬くんが泣いたと絶賛していた「サマーウォーズ」と
ちょっとテイストが似ているけど、さらに透明感あふれる感じで、

是非是非、まだ見ていない方は劇場で見てくださいね。
大画面で見るほうが素晴らしい作品ですから・・。

では、スジナシの感想はまた次回、
おつきあいいただけたら嬉しいで〜す(^o^)/




[PR]
Commented at 2016-09-18 20:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by harupyonri | 2016-09-18 19:06 | 小栗旬 | Comments(1)