ブログトップ

王様の耳はロバの耳

そこにあなたはいない

泣き言です。

・・落ち着いた声が好きだった、さんとりぃのウイスキーのナレ、
変わってしまったんですね。

若い声なので誰かと思ったら、
まさかの、RED共演のロスコさん!

若い旬くんが渋い声を出していて、
ベテランのロスコさんがあんな若い声を出すというのも、面白いのですが、

でも、寂しいです (T_T)

いまだに、私の好きなCMのNo.1はこの作品なのに、
もう続編はありえないのでしょうか?

f0153101_9312880.jpg


孝行したい時に親はない、とはよく言ったもので、

育ててくれた親の元を飛び出して、
広い世界が見たいと、他の人々と知り合いたいと、

そして旅をして、親の偉大さが身にしみて、

戻ってきた時には、
もう、そこにあなたはいないんですね。

取り返しのつかない時間、
一生、忘れられない想い。

もちろん、旅は必要なんです。
そして、大事な時に間に合わない経験を、誰しもがするんです。

最後の教えを請うことができたなら幸せだったでしょうが、
無念の十字架を背負い続けることも、

役者を成長させる、と信じたい。

・・数々の追悼番組に、
板の上のあなたがいないこと、それが現実。

想い想われ、憎むほど愛し合っていたのに、
一緒になれなかった、それが運命。

けれど、若き日々の思い出があるから、
蜜月の記憶があるから、

きっと、歩いていける・・

f0153101_9524544.jpg


夏の地上波連ドラにも名前はないので、
やっぱり有料配信を申し込むしかないんでしょうか?

そのロケの目撃も、共演者の名前がほとんど出てこないので、
小規模の作品なのかなぁ・・。

さい芸はシェイクスピアシリーズを続けるそうですが、
同じスタッフ・キャストで作品を創ろうとするのも、

かえってつらいものかもしれません。

そこに、あなたがいない。

それを突きつけられる日々・・

旬くん、
次はどの舞台に立ちますか?

新しい板を選ぶのか、
スクリーンを選ぶのか、
テレビカメラを選ぶのか。

蜷川さんからの大事な手紙を握りしめて、
憔悴した姿が最後の映像なので、

なかなか自分も吹っ切れません。

何でもいいですから、事務所さん、
テンションが上がるような報告を切望しています!

f0153101_1015298.jpg

[PR]
by harupyonri | 2016-06-06 10:18 | 小栗旬 | Comments(0)