ブログトップ

王様の耳はロバの耳

はじまり

5周年を迎えたことに、たくさんのお祝いコメントをいただき、
どうもありがとうございました! <(_ _)>

お若い方から同世代の方まで、
ここをのぞいてくださる皆様に支えられ、励まされながらの日々でした。

つたない記事ながらも、旬くんの尽きない魅力をここで共有できたなら、
本当に本当に、嬉しいです。 (^o^)

これからも、どうぞよろしくお願いします!!

でも、しばらく動く姿を拝めそうにないので、ちょっとつらくなってしまい、
次なる5年にむけて、自分の原点に立ち戻ってみました・・。

・・このブログを始めたのは5年前ですが、
私が初めて旬くんを心に残したシーン、今でも鮮明に覚えているんです。

f0153101_1465144.jpg


本当は、「GTO」もリアルタイムで見ていたんですが、
申し訳ないことに、のぼるくんの印象はそれほど強くなく・・ (^_^;)

2005年1月期、今から8年近く前の「救命病棟24時・第3シリーズ」の5話、
このベンチのシーンが、はじまりだったんです。

旬くんは、優秀な研修医の兄に劣等感を抱いて、
医大生なのにやさぐれている役。

誠実な町医者の父にも反発していて、口もきかない。

でも、震災後の病院でボランティアとして手伝ううちに、
だんだんと成長していくという、

まさに、旬くんお得意の、
「いきがってはいるけれど、実はナイーブな青年」役でした。 (*^_^*)

新藤先生が、そんな彼の本質に気づき、
父と和解するように話に来る場面。

f0153101_1575655.jpg


近づいてきた新藤先生が、自分の隣に座ったことに驚き、 ↑
じりじりっと離れる仕草。

説得する新藤先生に、「説教ですかぁ?」と反発しながらも、
ちゃんと、その言葉を胸に受け止めている姿。

f0153101_2113492.jpg


その時に、
(あれ、この若い役者さん、うまいなぁ・・)って、強く印象に残ったんです!

彼の目線で、混乱する医療現場や医者たちの悩みが視聴者に伝わって、
ラストには、立派な研修医になって救命に戻ってきた和也くん。

私がフジのプロデューサーなら、
一人前になった和也が登場する「救命5」を、絶対作るんですが!? (^o^)

・・でもその時は、それで終わってしまい、
次の出会いが、同じ2005年10月期の「花男」。

f0153101_22402.jpg


同じ「やさぐれる」のでも、
ロックに走った和也と違って、類はこうなる ↑ わけですが、 (^o^)

白がめちゃくちゃ似合う王子様・類にすっかり恋をして、
しかもそれが、全く違う和也を演じた役者さんだと知って驚いて、

旬くんの出てる雑誌記事なども読みましたが、
当時の彼女のことなど隠さない姿勢に、

ちょっぴりテンションが下がってしまうような、
まだまだ半人前のファンでした。 (^_^;)

f0153101_2595788.jpg


そしてトドメが、2007年!
1月期の「花男2」の時は、番組HPにメッセージを書くのみでしたが、

7月期の「りの君」で、佐野に完全にやられて、 (^o^)
あとは、過去の作品をあさりまくり、雑誌を買いまくり、舞台に散財しまくり、

おそらく、皆様も一度は通ったであろう、
「小栗旬にめちゃハマる」状態になって、今日に至ったわけです。 (^_^;)

f0153101_228597.jpg


源治ではまった人も、奏ちゃんではまった人も、
そして徹や鳥飼ではまった人もいると思いますが、

一度ハマると、とうてい抜け出せない恋の病、
覚悟はできていますか〜!? 

・・というわけで、小栗不足の毎日には、
過去をたどる旅もいいかもしれませんね!

でもまずは、コレカラー2と、インカムー④と、
リチプア2話のアドリブ探しを書かなくちゃあ。 (^_^;)

旬くんの魅力が底なしに深すぎて、
書きたいことが多すぎます!

そしてまた、新たなる深みを加えるであろう30代の小栗旬に、
心から、期待していま〜す(^^)/
[PR]
Commented at 2012-10-27 09:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2012-10-27 10:47 x
カミママさん、こんにちわ!
まさに今、「小栗旬にめちゃハマる」状態、初期症状くらいでしょうか…。
ブログ、とてもとても楽しみにしています!これからもよろしくお願いします。
Commented at 2012-10-27 17:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-10-28 23:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 春の小川 at 2012-10-31 16:33 x
ブログ開設5周年おめでとうございます!出遅れた感が否めませんが(笑)開設当初からのカミママファンとしては感慨深いものがあります。いつも本音で語るカミママさんの勇気はあっぱれです。5年経っても小栗さんへの愛は変わるどころかますます深まるばかり・・これからも楽しくてパワフルなブログを期待しております。
Commented by ウマ at 2012-11-02 21:06 x
大変遅くなりました。
祝5周年。
おめでとうございます。
カミママさんの妄想劇場が大好きです。
そして、本当に細かい感想文がたのしみです。

カミママさんブログと出会い、読み逃げ専門の私がPC操作を覚えやっとコメントできた日も思い出します。
これからもよろしくお願いします。
by harupyonri | 2012-10-27 03:02 | 小栗旬 | Comments(6)