ブログトップ

王様の耳はロバの耳

ごち! * アドリブ−1

今日はついでがあったので、
丸の内の徹くんに会ってきました。 (*^_^*)

・・でも、やっぱり、似てない・・ (>_<)

顔が違うんですよね〜。
いくつか見た中では、卓球の愛ちゃんが一番似てたかな?

それでも、隣に座るとちょっと嬉しかったりします。 

若いお嬢さんが頬を染めて隣に座っていたり、
男性もオブジェの写真を撮っていたりして、人気でしたよ!

そして、ご年配の方に人気だったのは、坂本竜馬でした〜。 (^o^)

f0153101_0222052.jpg


というわけで、
シナリオ片手に、第一話からアドリブ探しのリピートです。

もちろん、旬くんのアドリブなのか、
監督さんの演出なのかはわかりませんが・・。

お暇な方は、おつきあいくださいませ。 (^o^)

まずは、最初の禅寺のシーン。

f0153101_0282924.jpg


90億でパワートランクを買収し、

ーー徹、満足。

と書かれたシーン ↑ のあとに続く、
「ごち!」と、大の字になるシーン ↓ は脚本には無く、

これは、いかにも旬くんのアドリブかな? (^o^)

f0153101_0274185.jpg


パーソナルファイルのことを朝比奈たちに提案する場面。

思えばこのときから、身振り手振りの大きい徹の話術に、
ぐいぐい引き込まれていました。

そして、ひるむ山上さんに、
「でも、僕らはやるんだ!」

と、そこで脚本は終わっているのですが、
映像では、

f0153101_0382792.jpg


確かめるように朝比奈を見る徹、 ↑
うなずく朝比奈、
それを見てニヤリと笑う徹・・

そんな場面が付け足されて、
徹と朝比奈の信頼関係を強く表していたんですね。

こんな二人のままだったら、
あんな乗っ取り劇は起こらなかったのに・・

と思うと、胸が痛みます。 (T_T)

f0153101_0412531.jpg


会社紹介ビデオでの台詞も、

ーーたった一人でも、世界は変えられる。

という言葉に付け足されて、

ーー不可能を可能へ、
  古い価値観を壊し、新しい常識へ。

  next innovationが、世界に衝撃を与えよう。

・・こういう、「リチプア語録」の数々が、
すごく良かったですよね。

ただの恋愛ドラマで終わらず、
心に響く、仕事に向かう力が湧いてくる、

そんなドラマになったゆえんだと思います。 (^_^)v

f0153101_0585861.jpg


そして、徹が母にメールを打つこのシーン。
ーー受信ボタンを何度もクリックする指。

としか書かれていない脚本なのに、

みるみる潤む旬くんの瞳、苦しげな表情、 ↑
額に手を当てて、目を閉じる横顔・・

それだけふくらませた演出になっていて、
さすがだなぁ・・と思いました。

リチプアの脚本が特にそうなのかわかりませんが、
シナリオはほとんど会話だけのシンプルなもので、

動きとか表情とかは、本当に役者と演出次第なので、
演技力のある役者さんたちにとっては、やりがいのある現場だったでしょうね。

<つづく>

ここまで書いたところで、
どうもexciteの調子が悪く、画像が載せられなくなってしまいました。 (>_<)

また後日、続きを書かせてくださいね。

そして、皆様もきっと気になっているあの話題ですが・・ (^_^;)
取りあえずは、おめでとうございます。

一度はラテ欄に載ったのに放送されなかったのは、
珍しくどこかから規制が入ったんでしょうか??

それとも、本当に一枚の写真もなかったからなのでしょうか。
でも、空港でもさんざん目撃されていたのに、意外ですね〜。

「延期」だの「宣戦布告?」だの、ないことないこと書かれていたので、
こんな風に、ファンの目には入らない形できちんと済ませてくれたのは、

ちょうどいいタイミングだったような気もします。
(ま、明日以降、何か映像が出てくるかもしれませんが・・(>_<))

こんなご時世なので、
本当は「リチプアのあとすぐ入る予定」だった中国映画は、
当分延期になってほしいのですが、そうすると

しばらくは、旬くんも公の場に出てこないということかもしれませんね。
(出てくれば、あれこれ聞かれるのが目に見えてるので。)

「岳2」の企画も昨年末からあったみたいですが、
先日のTV放映前日に、脚本家さんが

「明日の視聴率が、企画が通るかどうかに影響する」
みたいにつぶやいていて、

でも、あの最悪のぶったぎり編集のせいで(!?)
視聴率もあまり伸びなかったので、どうなったでしょうか。

録画して後から見た人たちの、好評の声はよく耳にするのに、
今は本当に、リアルタイムで見るのはバラエティばかりの時代なんですね・・。

「岳」は大好きでしたが、岳2をやるとなると、
また旬くんがムダにデカくなってしまうし、何ヶ月も山にこもってしまうし、 (^_^;)

やってほしいような、ほしくないような・・??

次のお仕事の発表があるまで、長い日照りになるかもしれませんが、
覚悟を決めて、待ちたいと思います。

みんなで励まし合いながら(!?)、
何か嬉しい知らせを待ちましょうね〜 (^^)/
[PR]
Commented at 2012-10-08 02:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by らりるれろん at 2012-10-09 11:42 x
アドリブ検証!なんて素敵な企画!!
ぜひぜひつづけてください。
私は脚本をプリントアウトするなんて手段を思いつかなかったので、公開日すぎてしまうのが残念で残念で・・・
脚本は出版されないでしょうかね?!
Commented by えびっちぃ at 2012-10-25 18:25 x
リチプア台本、私は、自分が好きなとこだけ
コピペして、プリントアウトして
それでまたリピして、脚本と実際の言い回しの違いを
打ち直してまとめちゃいました。

自分の中の名言、名シーンだけを集めて
あのときの旬くんの声の抑揚素敵だったー
などと思い出して、含みながら味わってます。

特典映像が待ち遠しいですね。
by harupyonri | 2012-10-08 01:37 | 小栗旬 | Comments(3)