ブログトップ

王様の耳はロバの耳

凛とした温かさ

前回の記事に、JOKERの舞台をご覧になっていたマリさんから、
当時の貴重な様子をコメントいただきました。どうもありがとうございます!

是非、皆様も読ませていただいてくださいね。 (^_^)

手桶が落ちるのは、そういう事情だったのか〜、と納得しましたが、
さんまのまんまでの話によると、

生瀬 「いや〜、こんなこと(大人気俳優)になると思いませんでした。」

さんま「でもあの頃から、アイドル的なファンはついてたわな。
    それが、葉っぱ一枚で・・。

    『おまえ、これ(裸)やるか〜?』言うたら、『はいっ!』って、
    俺らも、上から目線で『やれ〜』って言ってたな。

    それが今じゃ映画監督で・・主役で・・。舞台は怖いな−。」

生瀬さんにしてみたら、「ごくせん」で一緒だったお調子者の「うっちー」が、
まさかこんなに風格のある俳優になるとは、

思わなかったのかもしれませんね。 ↓

f0153101_16252473.jpg


「Movie ぴあ」の旬くん、
久しぶりの雑誌登場というひいき目は抜きにしても、

その、凛とした眼差しが、
とてもとても素敵です!! (*^_^*)

くっきりとした、意志の強そうな眉、
真っ正面を見据えた瞳、

一文字に結んだ口。

いつもはちょっと苦手のおヒゲさえ、
この写真では、男っぷりをあげています。

仕立ての良さそうなグレーのコートとパンツ、
暖かそうなシャツと、ちらっと見えるインナーもとても似合っているので、

是非、本屋さんで写真全体を見てみてくださいね。

なんというか、
腹の据わった男の顔をしています!

・・こんなにドラマでの露出が少ないと忘れられてしまうんじゃないか、
なんて、つまらぬ心配をしていた私ですが、 (^_^;)

そんな憂慮は、旬くんを過小評価していることに過ぎないんだ、って
バカな自分を叱りました。

旬くんは、王道を歩いて行く。

浮き世のアイドル人気は、秋風のように気まぐれかもしれませんが、
小栗旬という役者は本物だ、って信じられる一枚。

嬉しいワンショットでした〜 (^_^)v

f0153101_16394048.jpg


とはいえ、やっぱり動く旬くんを見れるのは嬉しさ倍増なわけで、
「ブランチ」のDVD紹介コーナー、皆様無事に捕獲できましたか?

久々の宣伝だからか、
インタビュアー無しで1人でカメラに向かって話すだけだからか、

いつになくキョドって、
ゆらゆらゆらゆら、テレながら大揺れで挨拶する旬くん。 (^o^)

10分以上にわたって、(そんなに見せちゃっていいの〜??)
っていうくらい、映画の見所シーンを流してくれましたので、
スタジオの皆さんも涙目(?)でした。

ナオタくんのシーンは、何回見ても泣けちゃうんですよね〜 (T_T)

f0153101_1645314.jpg


こうして横顔を見ると、
あのサイドの剃り込みは、かなり不思議な形!?

旬くんは、いつも役に合わせて髪を切っていたので、
仕事が無いときは、伸ばして天パが多いと思うのですが、

今回切ったのは、
中国映画の監督やスポンサーに受けるような髪、っていうこと?

「遣唐使役」という噂もありましたが、
アマゾンブログにも書かれていた、先日の騎馬訓練では、

スポンジ製の棒を持って、馬上で闘う練習もしたそうです。
(「大根役者」さんブログの「ハイヨー」という記事で読ませていただきました。)

童心に帰ってのチャンバラごっこ(?)で、
旬くんも大喜びだったらしいですが、 (^o^)

片手で手綱を操るだけでなく、棒を持って闘うとなると、
かなりの技術が必要となりそうですよね。

決して怪我をしないように、
充分に訓練を積んでから、大陸に渡ってほしいものです。

大きな声では言えませんが、彼の国の安全対策は、
新幹線を見ても、スクールバスを見ても、かなり不安なので・・ (>_<)

f0153101_16564545.jpg


さてさて、ブランチに戻りまして、

ゆっくりしたスケジュールのおかげか、
ちょっとふっくらした感じの旬くん。

これまたグレーのシャツと、
暖かそうなニット姿が素敵です。 (*^_^*)

いかにも三歩さんみたいな、
おおらかに包んでくれそうな、あたたかさ。

「山で身内を亡くした家族の、そばに誰がいるのかが大事になっていく」
という旬くんのコメントが、

震災を経たあとの日本人全員に通じるものがある気がして、
なんだか深く心に残りました・・。

f0153101_171599.jpg


脚本家さんは「岳2」のプロットも書いているそうですが、
何年か後に実現することもあるでしょうか?

その時には、30代になった旬くんが、
さらに大きな、頼りがいのある三歩さんを演じてくれるに違いありませんね!

f0153101_1754449.jpg


でも、今の旬くんはまだまだかわいくて、
最後も、DVD片手に発売日を告知しながら、

ぺこりと頭を下げるときに、
DVDもぺこりとさせていたのが、ツボでした〜 (^o^)

f0153101_1752610.jpg


さあ、早くまた三歩に会いたい!!

美しい雪山の絶景と、
三歩の、おおらかなあたたかさ、

そして、今の旬くんの、
凛とした温かさを、また胸に刻み込みたい。

ついでに、「小栗旬鍋」で身体も温めながらね〜! (^o^)

f0153101_1784230.jpg


ただ、懐の寒〜い私は、
カッパさんDVDをまだ注文していないので、

購入される方がいらしたら、
特典映像のために買う価値があるかどうか、

是非、教えてくださいませ〜 (^^)/
[PR]
Commented at 2011-11-22 06:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by harupyonri | 2011-11-21 17:24 | 小栗旬 | Comments(1)