ブログトップ

王様の耳はロバの耳

再出発

ようやく、ここに戻って参りました・・・

はい、タイトルからもおわかりいただけるかと思いますが、
修理されて「新品同様」のMacが帰宅して、正直、へこみまくりました (T_T)

諸般の事情でオートバックアップ体制にしていなかったので、
ここ1年の写真とか情報もろもろは、大部分消失しました (>_<) (>_<)

写真を取り込むソフトはおろか、ワードから入れ直さなければならず、
まだまだエンジン全開にはほど遠いんですが、

なんとか気を取り直して、
「再出発」したいと思います。

・・そう、昨日皆様とともに酔いしれた、
この青年のように!! (^o^)

f0153101_833332.jpg


子供の受験が終わってホッと一息つき、
「オレンジ」舞台がどんどん進化しているっていう声を読んでいたら、

もう、矢も盾もたまらなくなって、
5分後には、ネットに出ているチケットをポチってました〜 (^_^;)

家族にバレないように日帰りで、
「友達とランチしてくる〜」と嘘ついて、一人で刈谷往復! (^o^)

きっとたくさんの旬友さんたちもいらしていたんでしょうが、
何しろ、皆様のメルアドも消失してしまったので、
どなたにもご挨拶もできずじまい・・

それでも、初めての大千秋楽、
あのカテコに参加できただけでも、最高に幸せでした〜!!! (^_^)v

f0153101_8425488.jpg


さて、公演前半に売っていた「舞台稽古版パンフ」を
もしかしたらお持ちでない方もいるかもしれないので、

今回の写真はそちらから。

舞台の感想は、後日またゆっくり書かせていただくとして、
昨日のカテコ、本当に楽しかったですね〜 (^o^)

私は、東京では開幕すぐの4日と6日に見たのですが、
どちらもカテコは2回ずつでスタオベもなく、

まだまだこの舞台を初観劇の人が多かったせいか、
みんなとまどいもあり、あっさりカテコが終わってしまったんです。

f0153101_85559.jpg


でも、昨日は観客もキャストも、
ノリノリでしたね〜! (^_^)v

詳細は他の皆様のブログにおまかせしますが、
最初のカテコで順番に登場するときの、それぞれの音楽と小芝居!

一人一人の見せ場っていう感じで、
鋼太郎さんが上着脱いだ時には、思わず「おお〜っ!?」

鋼太郎さんって、シェイクスピア劇の大楽でも
あんなパフォーマンスするんですか?? (^o^)

そして、我らがアレックスの登場で、
早くもオールスタオベに!

2回目のカテコのあと一応場内の電灯がつきましたが、
当然観客は拍手をやめる気配もなく、

3回目のカテコでは、
客席に向かって銀色とオレンジ色のテープ砲が2回撃たれ・・

舞台には金銀の紙吹雪、
そしてオレンジ色のピンポン玉が舞い落ちて、

すごく綺麗でしたね〜 (^o^)

昨日の私の席はセンター後方だったので、
残念ながらテープやピンポン玉は飛んできませんでしたが、 

舞台に落ちたピンポン玉を嬉しそうに拾っては、
左手で次々と、客席のあちこちに投げる無邪気な旬くんを、

たっぷり堪能しましたよ! (^_^)v

後方の席にも届くようにと、
ついには舞台を降りて、通路から投げようとしてくれた旬くん!

ところが近くの観客が押し寄せてもみくちゃになり、 (>_<)
あっという間に舞台に逃げ帰ってしまいましたが・・

あのとき、みんながマナーを守ってくれてたら、
もっと通路後ろまで来てくれたのかな〜? (T_T)

公演中も、通路を走りまわるドルーグたちの体に触る人がたくさんいて、
それは東京ではあり得なかったので、ちょっとびっくりしましたが。

ピンポン玉にはキャストのサインや一言が書いてあったみたいで、
旬くんのサイン入りをゲットできたラッキーな方がいらしたら、

なんて書いてあったのか、
是非教えてくださいね〜 (^o^)

f0153101_9154040.jpg


そして4回目のカテコ、2ヶ月間をやりきって、
「これで本当に最後です」と、満足感にあふれたアレックス座長からの挨拶!

高良くんや橋本さんに話を振り、バンドメンバーを立てて、
見事な座長っぷりでした。 (^_^)v

鳴り止まぬ拍手に、
「僕らも東京に帰んなきゃいけないんで」と笑いながら、

「三本締めで締めたいと思います。」

旬くんのかけ声で、
いよ〜っ、シャンシャンシャン、と

キャストも観客も一つになり、
見事に終わったという高揚感、満足感に包まれて、

本当に素晴らしいエンディングでした〜!! (^o^)

このカテコを見れただけでも、
はるばる行ってきた甲斐がありました!


・・それでは、いずれまたゆっくりと、
舞台の感想を書かせていただきたいと思います。

今はまだ、
あんなに悪い子なのに、心をとらえて離さない
アレックスボーイの余韻にひたりつつ、

可能な限り、
消えたデータの補完作業にいそしみたいと思います。 (T_T)

これまでいつも、たくさん助けていただいた皆様、
心配・激励のコメントを寄せてくださった皆様、

本当にありがとうございました!! m(_ _)m

いつもコメントにお礼のお返事ができずに申し訳ない私ですが、
心機一転、「再出発」したいと思います。

そして舞台も無事に終わりましたので、思いっきりネタバレOKの、
アレックス・LOVEに溢れた皆様からの感想も、お待ちしていま〜す (^^)/
[PR]
Commented by at 2011-02-28 12:45 x
まだだろうな~と思いながらも、来て見て嬉しいビックリでした。再出発は大変ですが頑張ってください!
長時間のランチ(爆)を堪能してきたとは本当に羨ましいです。カミママさん流の楽しい舞台レポを待ってます♪
Commented by スモモ at 2011-02-28 14:18 x
カミママさんのマック復活おめでとう(^O^)ございます。良かった~またレポをお願いします!昨日は夢心地でしたが、終った瞬間、凄い喪失感に襲われ(>_<)アレックスシックシクでした~もうアレックスに逢えない(:_;)鳥飼病はしばらくの辛抱と我慢してましたが、アレックスはあの後ろ姿を最後に二度と逢えないんですもん~カミママさんのアレックスレポを楽しみにしてますねm(__)m
Commented by スモモ at 2011-02-28 15:09 x
P.S.木村緑子さんのブログを見て、名古屋駅で味噌煮込みうどんを買ってきちゃいました(-.-;)お腹だけでも満たしたい~
Commented by konkon at 2011-02-28 16:54 x
お帰りなさいませ。お待ちしておりました。
大楽、思いっきり堪能できたようで良かったですね。
2月の仙台楽が最後だったので、アレックスの面影は、日に日に薄らいでゆきます。
仙台楽は、特にどうというわけでもなくあっさりしていたので、他の地方の大盛り上がりがとても羨ましく思いました。せめて、投げキッスが欲しかった・・・
カテコでのキャスト別の曲なんて・・・覚えてないんですよねぇ(^_^;)
こちらで、アレックスの面影を思い出させていただきますね。
レポ、よろしくお願いします。<(_ _)>
Commented at 2011-02-28 20:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumeimama at 2011-03-01 23:16 x
復活嬉しいです!
カミママさんもいらしてたんですね~私は東京も郊外なので始発で出発だったのでさすがにランチとは言えず白状して刈谷日帰り一人旅でした。のぞみって早くてありがたいですね(^^)ご一緒したかったです~まだあたまの中ではアレックスのあの綺麗なお辞儀が(赤坂で見たときより随分長いお辞儀でした)忘れられません、仕事で卵を沢山割ってたら黄身がもうピンポン玉にしか見えなくて思わず掴みたくなりました(笑)
復旧作業大変でしょうけど、また楽しみにしていますね
Commented by ざつ。 at 2011-03-02 08:58 x
おはようございます♪思いの外、早い復活で喜んでいます(^^)vまだ「オレンジ」の興奮が残る昨晩、「岳」の試写会があったようです。無酸素単独登頂で話題の栗城史多("のぶかず"と読み、小栗君と同い年!!)さんが試写の感想をTwitterで呟かれてます!!予想以上にリアルで好印象のようです…登山家の方に好印象を持たれると私もちょっと誇らしくて、お知らせしました♪では、また♪
Commented by 春の小川 at 2011-03-02 14:41 x
こんにちは。お久しぶりです。日帰りで刈谷・・考え付きもしませんでしたね~さすがカミママさん、すばらしい行動力です。そしてパソコン復旧でなによりです。なにかお手伝いできることがありましたらできるだけお力になりたいと思いますので、遠慮なくご連絡ください。
Commented by ウマ at 2011-03-03 08:12 x
おはようございます。
千秋楽、素晴らしかったようですね。
皆さん怪我も無く無事に終了して良かったです。
パソコン、色々と大変かと思いますが、
頑張ってください。
by harupyonri | 2011-02-28 09:43 | 小栗旬 | Comments(9)