ブログトップ

王様の耳はロバの耳

正解は・・

皆様、「ばか」の解釈をたくさんコメントいただき、
どうもありがとうございました〜!!

ゆまさん、非公開コメントさん、ヤマナシさん、みぃさんが教えてくれた、
「白い大型犬が脱走しているから」というのが正解みたいですね。 (^_^)v

教えていただいて改めてリピしてみたら、確かに白い犬が走り去り、
あわてて追いかける、あすか・・。

演出だったのか、ハプニングだったのかは、
お正月のNG大賞でわかると嬉しいですが、 (^o^)

ハプニングだとしても、あすかになりきって「先生!」と叫ぶ真央ちゃん、
同じくドリトルのまま、「(リードを離すなっ)、バカ!」という旬くん、

この二人だからこそできる、
最高のエンディングだったわけですね〜!! (^_^)v

f0153101_174744100.jpg


でもでも、スモモさんの、
「俺と一緒にいるより、アスカミライに会える方が嬉しいのか、ばか。」
とか、

konkonさんの、
「せっかくいい雰囲気になったのに、犬たちに振り回されるな、ばか。」
っていう解釈も、

妄想劇場では、素敵な正解かもしれません。 (*^_^*)

確かに、今までドリトルが、愛する患畜たちだけにかけてきた
「頑張れよ」を、あすかに言ってあげるって、

それはもう、konkonさんのおっしゃるとおり、
「愛の告白」に匹敵しますよね!

ネットの感想でも、「頑張れよ」と言われたシーン、

「あのとき初めて、あすかがドリトルにとって人間からペットに「昇格」した」
っていうのがあって、爆笑でした〜! (^o^)

そんなわけで、2年後くらいの二人を、
しばし妄想・・

f0153101_17552466.jpg


ドリトル 「おまえも正式な動物看護師になって、もう、1年になるのか〜。
      ようやく少し一人前になってきたな。」

あすか  「え〜、ほんとですか、先生!?
      私、もっともっと勉強して、頑張ります!」

ドリトル 「花菱もようやくアフリカから帰ってきたことだし、
      一度、富沢先生も呼んで、花菱の歓迎会でもするか。」

あすか  「じゃあ、私、美味しいごちそう作りますねっ。」

ドリトル 「・・それは、食えるのか?」

あすか  「先生、何言ってるんですか、
      最近は毎日、美味しい美味しいって食べてくれてるくせに・・。」

ドリトル 「まあ、そうだったな。
      それじゃあ、この箱を片付けたら薬品の注文を出して、
      それから、この書類にも記入しとけよ。」

f0153101_1802262.jpg


そういって、ドリトルが手渡した書類には・・
「婚姻届」の文字が!

あすか  「え? えぇ? 先生、これって・・」

ドリトル 「ここに来てもう2年半なんだから、
      そろそろきちんとしてもいいだろう。」

あすか  「だってだって、先生、私に好きだなんて一度も・・」

ドリトル 「は? バカか、お前は!?
      おまえが看護師になるって言ったとき、
      頑張れよ、って言っただろう!」

あすか  「え〜〜〜!」 

f0153101_1841978.jpg



そして、富沢先生と花菱先生に保証人のサインを書いてもらって・・


f0153101_186084.jpg


ようやく、気持ちを確かめ合って、
向き合う二人・・。

ゆっくりと、ドリトルが唇を近づけて・・

f0153101_187184.jpg


ドリトル 「ばかっ! こーゆーときは目をつぶるんだ。

      あの時だって、お前がそうしていたら、
      こんなに遠回りしなくてすんだのにな・・。

      まあいいさ。それより、いつか新婚旅行に行けたら、
      一緒にアフリカの動物たちを見に行こう・・。」

f0153101_1893398.jpg


な〜んて、
二人の未来に、そんな日は来るんでしょうか?? (*^_^*)

まあやっぱり、ドリトルはいつも、
あすかに「バカっ!」って怒鳴っていそうですが、

是非是非、続編 or SP、お願いしたいです〜!!

f0153101_18181534.jpg


そして、時代はすっかり変わって、
今やオレンジ一色の旬くん!

昨日の朝日夕刊、見れなかった方のために置いておきます。

旬 「アレックスは動機がなく、ただ楽しいから暴行するので、
   これといった理由なしで、一定のテンションを維持しないといけない。

   特に冒頭から逮捕されるまでの30分間は、
   マラソンの状態です。」

という、だいぶしんどい舞台になりそうですね〜。

そのきつい稽古のおかげか、
nonnoの「悪」のイメージショットでは、

頬もすっかり細くなった旬くんが・・

f0153101_1823161.jpg


「善」の柔らかい旬くんとは別人のようで、 ↓

新年早々、
またまた衝撃的なアレックスが、

私たちの心を奪うのでしょうか。

f0153101_18245850.jpg


旬 「生きるって選択の連続だ、というメッセージを込めた作品なので、
   暴走の果てを描いた僕らの舞台を見て、
   エネルギーをもらってほしい。」

う〜ん、相当覚悟して行かないと、
お正月気分でのこのこ行くとノックアウトされそうですが、

どんなにハードな内容でも打ちのめされないよう、
今から、心のトレーニングをしたいと思います!

さあ、何かと忙しい年末年始ですが、
お暇があったら、また遊びに来てくださいませ〜。 (^^)/
[PR]
Commented by at 2010-12-25 22:28 x
カミママさん、このストーリー最高です!!!
それと「悪」の旬くん素敵ですね~~朝日の旬くんも舞台に向かっている顔で素敵です♪チケットも届き、ました。楽しみです。
Commented by らりるれろん at 2010-12-25 23:09 x
正解を書いてくださりありがとうございます。
今度はちゃんとみてみます。
雑誌のほうもありがとうございます。
私オーダーしていたシュアリーDVDを留守の間をついて配達されたため、受け取れませんでした。明日に持ち越し・・・・・
Commented by スモモ at 2010-12-26 20:22 x
こんばんは(^O^)今日は旬君の誕生日でしたね!皆さんのブログを覗いてたら、皆さんは旬君に感謝を伝えていらっしゃって、なんて素敵なファンなんでしょと感動しちゃいました(:_;)私も旬君がいてくれて、どんなに癒されたかしれません(>_<)これからも旬君をずーっと応援していきます!カミママさんの妄想劇場も応援していきますので、来年もヨロシク(o^-')bお願いします!
by harupyonri | 2010-12-25 18:28 | 小栗旬 | Comments(3)