ブログトップ

王様の耳はロバの耳

「ばか。」 ばか? ばかぁ! (^o^)

ハイ、崩壊中です。
エンディング、100万回リピっているのは、ご一緒ですよね?? (^o^)

なんなんですか、この究極のツンデレ!!

第八話まで、ツンツンで来ておいて、
最後のこのデレデレっぷり、

これはもう、確信犯です、重罪です!!! (>_<)

(ちょっとドリトル先生、キツすぎるんじゃないの〜?)って
これまで敬遠気味だった一般視聴者の方々がいても、

ラストのこの甘い笑顔で、
(あ〜、ドリトルって暖かい人だったなぁ〜)という印象で終わるはず。
 (*^_^*)

f0153101_2351078.jpg


もう、これじゃあ、
あすかのことが可愛くて、愛おしくてたまらない表情じゃないですかぁ!

一体いつのまに、こんな変化が!?

まぁ、一番の原因は、
花菱先生VS土門の問題が解決して、安心したっていうことでしょうか。

f0153101_2355768.jpg


だからもう、
あこがれのアフリカの映像を見る瞳は、 ↑

別人のように、キラッキラしてましたよね〜! (^o^)

そして大事なのは、
「おまえ、この動物知ってるか?」

と、聞かせる相手ができた、っていうこと。

大好きな動物の話を、喜んで聞いてくれる相手、
自分の知識を教えられる相手。

それこそ、パートナーと呼べる相手ですよね!?

f0153101_23583119.jpg


しかも、そんな相手に、
頼られて、すがられて・・

防護服着てなかったら、肩くらい抱き寄せたって良かったのに!

でも、こうして寄り添ってあげている、
このツーショット、すごく好きでした・・ (*^_^*)

f0153101_003063.jpg


そして、そんな彼女が料理の特訓をして(!?)、
自分のために腕を上げて、作ってくれた美味しいカレー。

ま、ふだんカップラーメンと生野菜しか食べてないドリトルですから、
合格点の基準は低そうですが・・。 (^_^;)

でもって、これみよがしなハート型にんじん!!

f0153101_031447.jpg


ここは是非、ドリトルに
「なんだ? このハート型のにんじんは?」とツッコんでいただいて、

「あ、いえ、最後の晩餐には必ず入れるんです。
 ワンちゃんたちの餌にも入れてあげましたから。」

っていう、あすかの弁解が聞きたかったですが。

だって、あのドッグフード、
(なんで犬たちに、お星様やツリー型のにんじん!?)

って思いながら見てたけど、こっそりハート型のもまじってて、
それって、この時に弁解するための伏線ですよね〜?? (^o^) (^o^)

・・という冗談はさておき、

「ひとつ、聞いていいか?
 おまえ、どっか行くのか??」

というドリトルの、無垢な瞳は、天然なの!?

f0153101_082228.jpg


そして、
「おまえ、バカか!? 俺がいつ、アフリカに行くと言った?」

そうです、この「バカ」ですよね、
今までいつも、ドリトルがあすかに投げかけてきたのは。

けれど・・

f0153101_0103372.jpg


花菱を見送りに二人で出向いたHAC。
クリスマスツリーよりも色白の、旬くんドリトル。 (*^_^*)

最初は、ドリトルはわざと離れてガラスに寄りかかり、
別れがつらくないふり(?)をしていましたね。

「危ない伝染病なんでしょう? 絶対、無事に帰ってくださいね。」
というルミを、あすかがじっと見つめていたのは、

(もしかしたら、ドリトルに自分がそう言っていたかもしれなかったんだ・・)
っていう気持ちですよね。

ルミの気持ちが自分のことのようにわかるからこそ、
あすかは、ドリトルのそばにいられる幸せを感じていたはず・・。

f0153101_016181.jpg


だから、「お前は世界一の内科診療医だ」と励ますドリトルと、
あすかは、いつのまにか寄り添ってるんです。 (*^_^*)

ドリトルは一歩前へ、あすかはその右横に、
たたずむ二人の姿が、とっても自然でした・・。

f0153101_018182.jpg


この二人、
いつも並んで立つとき、ドリトルが左なような気がするんですが、

確か心理学的には、「リードして守る立場が右」でしたよね?
実際のカップルの並びも、男が右、って多くないですか。

でもそれ、利き手と関係あるんでしょうか?

だとすると、素の旬くんが左利きだから
自然に左側に立つのかな??

それとも、ドリトルに従うあすかのキャラとは違って、
素の真央ちゃんが、旬くんをリードしているのかな!? (^o^)

f0153101_0221531.jpg


そして、いつもの並木道を散歩させながら・・

「本当は、先生も行きたかったんじゃないですか?」
というあすかに、

「あん?」って答えるところがツボ! (*^_^*)

昔のドリトルなら、
「どこへだ?」とかクールに聞いたはずなのに。

そして、「アフリカですよ。」と言われて、
「・・俺は行けないよ・・。」という、優しく穏やかな答え方。

もう、最終話に来て、ドリトルのキャラ、確変かいっ!? (>_<)

もちろん、第一話で富沢教授の牧場に行く話を断ったときと同じ、
「俺には、ここでまだやらなきゃいけないことがあるから。」が答なんでしょうが、

今までに関わってきた飼い主とペットたちのフラッシュバックの最後に、
あすかのショットも入れて欲しかったですよね〜。 (*^_^*)

f0153101_028767.jpg


この、向かい合わせのベンチに座ってるシーンも最高ですが、
アスカミライの牧場へ行きたいというあすかに、

「行ってこいよ。
 1年に1回くらい、休みをやる。」って答え、

つまりドリトルの心の中では、
今後数年はあすかがそばにいる、っていうのが既定事実ってことですね。
(^o^)

f0153101_0322685.jpg


そして、
「先生、あたし、絶対立派な動物看護師になります!」というあすかの、
晴れやかな笑顔!

それを、眩しそうに見上げるドリトル・・。 (*^_^*) ↑

f0153101_0334789.jpg


ゆっくりと、惹き寄せられるように、
あすかのすぐ目の前に近づいて行って・・

「がんばれよ・・。」

どっきゅーん!! (>_<) (>_<) (>_<)

この甘い、優しい、
今まで動物たちにかけてきた言葉を聞いて、

もちろん皆様、即死でしたよね!? (^_^;)
あ〜、この声、待ち受けにほしいっ!!

で、旬くんのスリムな長い脚に、
立ちションした犯犬は、どいつだ〜!? (^o^)

f0153101_0365524.jpg


「ハイ。」って嬉しそうに答える、
こんなキラキラしたあすかの瞳で見られたら、

ドリトルだって、
思わず口づけしたくなっちゃいますよね〜。 (^o^)

f0153101_0385094.jpg


だけど、本編ではカットされていた
「王様のブランチ」で流れたこの角度のシーンを見れば、 ↓

びっくりお目々になったあすかに、
ドリトルは想いを止めて・・

(ちなみに、このブランチのとき、キスしそうなショットに、
 「あ〜っ!」って言ってる旬くんが、かわいかったですね! (^o^))

f0153101_0405457.jpg


そして、照れ隠しのデコぴしゃ! ↓

(まさか最初から、キスするふりで、あすかをからかおうとしてたわけじゃ
ないですよね??)

まー、このオチは、
このドラマのファンの皆様なら十人が十人、予想してたと思いますが。
 (^_^;)

旬くんファンが見逃してはいけないのは、
ぴしゃするときも美しい小指ですよ〜! (^o^)

f0153101_0441998.jpg


「蚊だ。」というドリトルの嘘を、
「蚊??」と一瞬、真に受けるあすかを見て、

(え? 信じたの??)という表情から、 ↓

f0153101_0474679.jpg


冒頭にもアップしましたが、
このドラマで最高の、ドリトルの笑顔まで、

旬くんの表情の変化があまりに見事で、
本当に、さすがでした〜!!

f0153101_0484432.jpg


そして、先に立って歩き出すドリトル。

子犬たちのリードがからまって、一回転ターンする仕草も美しく、 ↓

f0153101_0494160.jpg


「蚊なんていないですよねぇ〜」と追いかけるあすかが、
大型犬に引っ張られて、「きゃー」と先に走り出すと・・

なんと、あのドリトルが、
「ハハッ」と笑って、追いかけて走り出すなんて!! ↓

今まで、「リードはしっかり持ってろよ〜」とか言って、
文庫本片手に、あすかのはるか後ろから悠然と歩いていたドリトルは、

いったい、どこへ!? (^o^)

f0153101_0513751.jpg


大型犬たちにむかって、
「待って〜、ちょっと待って〜」と言いながら引っ張られるあすか。

それを追いかけようと走るドリトルは、
子犬たちを引っ張る形になり、

心配そうに子犬たちを振り向くところは、
素の旬くんの優しさですよね。

そしてそして、
ここからが私にとって、最大の疑問点なんです! (>_<)

最後に、引っ張られながら
「先生〜!」と振り向くあすかに、

「ばか。」っていうドリトル。

この「ばか」は、何?? どういう意味??
今までの「バカ!」とは違いますよね!?

最初は、「蚊だ」っていう嘘に騙されたことを言ってるんだと思ったんですが、
それにしては時間が立ちすぎてるので(?)、

なんの「ばか」なのかわからなくなって・・
昨日から一晩中、いえ、今日も一日中、

頭の中を、「ばか。」がグルグルしてるんです〜。 (>_<) (>_<)

単に、犬に引っ張られていることを「ばか」と言ったのか、
でも、それならわざわざエンディングの言葉にしないかな、とか、

もう、もしかして、
「あすか!」と呼ぶ代わりに、「ばか!」と呼んでるのかな〜!? (^o^)

なんだか、この最後の「ばか。」には愛情があふれていて、
まー、結局は、

これからこの二人が、究極の「バカップル」になりそうなので、
(しかも、当人たちはそれに全然気づかない・・(^_^;))

そういう未来を暗示してるのかも!? 

この謎が解けないと、
ドラマのストーリーについてのマジメな感想が書けそうにないので、

どうか皆様、「ばか」の解釈を教えてくださいませ〜。 (^^)/
[PR]
Commented by スモモ at 2010-12-21 08:36 x
バカー(^O^)は、ヤッパリ俺とあすかミライのどっちが大事なんだよ!あすかミライに会えるなんて浮やがって、バカー(´Д`)じゃないですか?フフそれにしても、作業服や防護服をなんてスタイリッシュに着こなすんでしよo(><)o防護服からの瞳だけでウットリさせるなんて、ドリトル先生~たまりません!注射をされそうになった白いワンチャンになりたかったです(#^.^#)
Commented by らりるれろん at 2010-12-21 08:59 x
私も最後の、「バカー」理解不能なので、ぜひ皆様の見解きかせていただきたいです。
今回も楽しく読ませていただきました!
一箇所、犬は立ちション???と、そこでふと考えてしまいました。この撮影だとどの子が犯人なのかわからないですね~いつの間にやら・・・って感じです。
矢ガモ犯人もやっぱり~アフリカ行きもやっぱり~でしたが、バルザックもブルセラ感染のわんちゃんたちも助かって・・・ほんとよかったです。
さかのぼって、また感想書いてくださいね~
Commented by ざつ。 at 2010-12-21 11:02 x
こんにちは!!最終回、バツグン(!?)でしたねぇ(^^)d
あの「バカ」は、大型犬たちに思いっきり走られ、引きずられ状態のあすかちゃんに咄嗟に発した「バカッ!!」だと思っておりました(^^;
相変わらず、読みが浅く、カミママさんの「解説」のお世話にならねばなりません。楽しみにしていますが、くれぐれもお体だけはお大事に(^^)
Commented by ゆま at 2010-12-21 11:36 x
たまにしかお邪魔せずにすみませんm(_ _)m
バカ!の理由を見つけた気がしたので^^;
よく見ると、リードがあすかの手から離れてしまって、おっきな白いワンちゃんが走っていってしまってます。あの笑い声は素の旬くんの笑い声ですよね、きっと。もしハプニングが起こったんだとしたら、ドリトルとあすかが楽しそうに走ってる姿が撮れて、最高のラストになったんじゃないでしょうか(*^_^*)
Commented at 2010-12-21 11:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-12-21 13:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by konkon at 2010-12-21 16:07 x
「バカ」の意味ですかぁ・・・
考えもしませんでした。(笑)
「バカ」って、ドリトルの単なる口癖だと思っていましたから・・・
立派な動物看護士になると言い切ったばかりのアスカが、犬に振り回されてるのを見て思わず言ったのでは?
というのが普通の考えでしょうが・・・

自分的に妄想してみましたが・・・
おでこペシッの後の笑顔は、ドリトルにとっては告白に値するのではないかと・・・で、せっかくいい雰囲気になったのに犬に振り回されやがって~
という思いからの「バカ」では・・・?
無理矢理ですね。(笑)
Commented by ヤマナシ at 2010-12-21 17:13 x
こんにちわ!いつも楽しませていただいてます。
何度もリピしまくった結果・・・そーなんです。あすかの手から、白い大型犬が脱走してます。
ハプニングでもギリギリまで演技するチームドリトルですから、とっさに「せんせい!!」と叫んだのでしょう。でも次の「バカ!」は、ドリトルではなく旬くんのような気がしますが、どう思います?
ハプニング大賞に出て欲しいですね。お邪魔しました。
Commented by ウマ at 2010-12-21 20:43 x
最終回。
ほんとうに良かったです。
アフリカの画像をみるドリトルさんのキラキラ瞳><
も~溶けます。
最後のシーンのリピは、今の時代でなくビデオテープ時代なら、テープが擦り切れてしまっています。
(バカ)は、口癖のように思っていましたから、そんなにいろんな解釈があるなら、また リピ生活です。
まだまだ 楽しめます。ありがとうございました。
(ばか)の研究します。
Commented by みぃ at 2010-12-23 21:15 x
突然お邪魔いたします。
「ばか」の意味は…
あすかがリードを放してしまい、白い犬が逃げ去っていきます(笑)
それを慌てて追いかけて、そんなあすかに向けての「バカ」ですよ♪
既にご存知でしたらごめんなさいね^^;
by harupyonri | 2010-12-21 01:21 | 小栗旬 | Comments(10)