ブログトップ

王様の耳はロバの耳

身のこなし 第三話 * パート1

なんなんでしょう、
第三話はドリトルらしさが全開で、リピが止まりません。 (^_^;)

そしたら、ほとんどいつも眉間にシワを寄せた旬くんになってしまうので、
こういう久々の素の笑顔は、ホッとしますね〜! (^o^)

f0153101_1861886.jpg


「あらしちゃん」のマネキンファイブの予告でしたが、
旬くんの私服の(?)ベスト着たの、道明寺くんかな?? 

まあ、よくわからないモデルたちにコーディネイトをけなされて、
ちょっと本気で傷ついてるようなところもありましたが(?)、

ドリトルがお休みの来週のオンエアなので、楽しみですね! (^_^)

f0153101_18123059.jpg


そして、つくづく思うのは、
旬くんは、動くと魅力が数倍上がるっていうこと!

バレリーナのように、
指先からつま先まで、計算され尽くした身のこなしだと思いませんか?

たとえばこのシーン。 ↑

モンスター女子高生に「あんた何様っ!?」とののしられて、
普通ならムッとした動きになりそうなのに、

フェレットを渡す手つきだけは、
壊れ物をそっと扱う、とても優しい仕草なんです。 (*^_^*)

まあ、ドリトルは飼い主にののしられるのに慣れてそうなので、
平然としてるのかもしれませんが!? (^_^;)

f0153101_18202144.jpg


この、あすかとドリトルの距離感も笑えますが、 ↑

「先生・・。もーぅ、いいですか?」とゲッソリしているあすかに、
「もう1回かけろー。」と言う、どS発揮な場面は最高! (^o^)

そして、なにげに、
左の人差し指と中指で獣医学署のページを繰る手の動きが、
ツボだったりします・・。 (*^_^*)

以前、「東京DOGS」の時も書きましたが、
旬くんは中指を使う事が多いんですよね。

奏ちゃんが、冷蔵庫に由岐が残したオムレツのレシピを見ようと、
部屋の灯りのスイッチを中指で押すシーンがありました。

第一話でも、ラグのCTを見ながら、
「ここに血腫がある」と指すのが中指でした。

人差し指だと普通なんだけど、
中指を使うと、ちょっと器用そうというか、人と違うというか、

なぜか、ドキドキしちゃいます。 (*^_^*)

f0153101_18324599.jpg


第一話のときは、オペシーンで指先が震えていましたが、
(あれは緊張とかではなく、生理的な振戦なので止められないのですが)

最近は、オペの手つきもすごく上手くなりましたよね! (^_^)v

もしかしたら、手のアップの時はプロの方なのかもしれませんが、
少なくとも、右手で器用に剪刀を持ち替える仕草だけで、

どれほど旬くんが練習しているのか、うかがい知れます。

これだけオペシーンがこなせるなら、
「救命病棟4」も是非是非!? (^o^)

f0153101_18394760.jpg


研修医になりたての和也くんも ↑

画家になるのを諦めきれない矢口先生も ↓

f0153101_18424655.jpg


どちらも、ちょっと頼りなさそうな若い医師でしたが、 (^_^;)

あれからたった5年で、
これほどまでに風格のあるベテランになるとは! (^o^)

f0153101_1844715.jpg


しっかし、3000万円の借金抱えていながら、
「性格サイアクですけど。」とドリトルに言えるあすか、あっぱれ! 

ま、ドリトルは、
人間なんかにどう思われようが気にしないようですが・・!? (^o^)

f0153101_18471754.jpg


そして、今回最高のシーンは、

コロンのICUが壊されて(?)、助けに走るときの
華麗なフットワーク!!

この一連の動きを、何十回もリピってしまったのって、
私だけじゃないですよね〜?? (^o^)

f0153101_18483835.jpg


本当に流れるような、
舞台の上で舞うかのような、

綺麗な身のこなしなんですよね。 (*^_^*)

f0153101_18504249.jpg


そしてもう、ここまで来ると、
そのたたずまいだけでも美しいです・・。

土門と大臣のつながりを知って、
壁にもたれてじっと見ているだけなのに、

そのまま、雑誌のグラビアにしたいような。 (^o^)

f0153101_18532264.jpg


そして、旬くんの長身に合わせたこの白衣を、
生地の配合まで考えて特注してくれた衣装さん、神業です!!

普通のペラペラの白衣より質感があり、
しかも、その裾が翻る姿がいつもきれいで、

ざっくりと腕まくりした姿も頼もしくて、

その白衣を羽織って大股で歩くと、
本当にドリトルそのもの!

そして、いつもすごいのは、
旬くんが役によって、歩き方も全く変えるっていうことですよね。

優しくスマートな類、
無口なスポーツマンらしい佐野、

完全にヨタってた林さんに、
背筋も脚もピンとのばした感じの奏ちゃんと鳥飼、

あ、奏ちゃんは、
潜入捜査のときは、がに股のチンピラ歩きでしたね。 (^o^)

でも、自分のボロいホームにいるときと、 ↑
渋谷のオシャレな花菱クリニックにいるときとでは、 ↓

同じ大股でも、ちょっと違います。 (*^_^*)

f0153101_1931123.jpg


今回のドリトル私服のピカイチは、
この、グレーの襟のパーカー!!

あまりにファッショナブルすぎて、
あのボロい鳥取動物病院では浮いてしまいそうですが、 (^_^;)

ここでは、なんて似合うんでしょう〜! (^o^)

f0153101_1965751.jpg


大きく開いた胸元の色っぽさといい、
仲間に救われた安堵の笑顔といい、

ドリトルが自分の魅力に気づかずにこの私服を着ているなら、
その天然ぶりが怖いほどです・・。 (>_<)

f0153101_19101290.jpg


女子高生のところに父親を連れて行き、
(見てみろ)とアゴで指し示すところも良かったですが、

その前に、受付のドアをくぐりながら、
指先でチョイチョイと、(来い)という合図をするところがツボ!

奏ちゃんが、マルオに指で合図するところも、
好きだったんです〜。 (*^_^*) ↓

f0153101_1915834.jpg


・・というわけで、
まずはセリフやストーリーではなく、旬くんの仕草から攻めてみましたが、

自分でも、(ちょっとビョーキじゃないの!?)と思いますので、
あきれられた皆様、どうかお許しくださいね。 (^_^;)

ラストに登場したのが、本当にドリトルのお父さんならば、

今までドリトルが、ラグやコロンの飼い主のお父さんたちの、
子供への関わり方にやたら批判的だったことと、

自分への、父親の(おそらくは抑圧的な?)関わり方との間に、
何か関連がありそうな気もしてきますが・・??

「最後回は、ドリトル&花菱 VS 土門一族ね〜。」
という単純な予想を裏切り、

花菱は土門に傾倒し、
土門院長はドリトルの実力を買い、

意外な方向へ転んで行きそうなストーリーが、ますます楽しみです!

ま、るみさんと花菱の色恋は要らないって気もしますが・・。 (^_^;)

f0153101_19335978.jpg


で、とりあえず一番気になるのは・・
鳥取動物病院には、キッチンはないの!? (>_<)

番組HPの病院の図にもキッチンやお風呂らしいところがないし、
(ドリトルの部屋の奥かもしれないけど)

あすかもコンビニおにぎりばくついてたし、 (^_^;)
ドリトルも、ここでも予告でもカップラーメンだし・・。

二人とも仕事で忙しいのはわかりますが、
ドラマが終わるまでに是非とも、

あすかがドリトルに簡単な料理を作ってあげるような気になるくらいには、
二人の関係が暖かくなってるといいんですが・・。 (>_<)

ま、それ以上甘い関係はカケラも期待してませんので、

脚本家さん、
ドリトルが倒れない程度に、栄養取らせてあげてくださいね。 

そして、再来週までの長くつらいお休みに、
少しずつ感想文の宿題を片付けたいと思いますので(!?)、

是非また、おつきあいくださいませ〜。 (^^)/
[PR]
Commented by rinyuka at 2010-11-02 20:06 x
待ってました~!!
ドラマを堪能したあとは、こちらのアップを見ないと落ち着かない自分がいます♪
手術シーンは右手の使い方、本当に上手になったなぁ、って思いました。
飲みながらとかお箸やスプーンを回したりして、練習したのかな、なんて想像してしまいます。
来週は放送がお休みなので、こちらのアップを楽しみに過ごしたいと思います。
Commented by komomo at 2010-11-02 21:35 x
本当によく観察されてますね~、すごいです。ここのブログを読んでまたリピするのを楽しみにしています!ちなみにコロンを助けに走るシーン、コマおくりでリピしています(笑)
Commented by みかん at 2010-11-03 01:54 x
はい!今回の一番のツボは「脚本家さん、ドリトルが倒れない程度に栄養を・・」のくだりです。笑わせていただきました。目の付け所が尋常じゃないです!(あ、これは最高の褒め言葉ですよん♪)
ドリトル観察日記の第2弾も楽しみにしていま~す。
Commented by ウマ at 2010-11-03 13:56 x
中指ですか~
さすがによく見られていますね。
ICUへ向う走りかたは、ほんと素敵でした。
そうです、救命病棟4!!!是非実現してほしいです。
さあ、カミママさんのブログを読んで、
より一層楽しくリピします。
次を楽しみに待っています。
Commented by elirin at 2010-11-04 07:46 x
細かい指摘を検証?しつつリピするのが楽しみです(笑)ところで、キッチンですが、一話のオープニングの部屋からパンをかじりながら出てくる所に、レトロなキッチンがうつります、実験器具があるので、キッチンには使ってないのかな?時々見せるドリトルの笑顔が素敵です、学生時代や父親との話もとても楽しみです。2週間のお預けはリピしかないですので、感想文をお待ちしてます。
by harupyonri | 2010-11-02 19:24 | 小栗旬 | Comments(5)