ブログトップ

王様の耳はロバの耳

ただ今、崩壊中 (^_^;) * 第一話 パート1    (追記あり)

昨日、更新を期待して(?)遊びに来てくださったたくさんの皆様、
書けなくてすみませんでした。 m(_ _)m

実は、ドリトルの映像と音楽が頭の中をず〜っとグルグルしていて、
言葉がまとまらなかったんです。 

はい。
私だってリアルタイムで見た時には、
ちゃんとドラマの内容に引き込まれました。

動物医療が抱える問題点の説明にもなるほど〜とうなづき、
かわいい動物たちの名演技(!)にも感嘆し、

一生懸命な子役の演技と、
亡き息子を思う若村さんの演技には、涙が・・。 (T_T)

真央ちゃんは、やっぱりとてもうまくて、見ていて感情移入できるし、
成宮くんも、繊細な悩みが透けて見える演技が秀逸!

お話も奇をてらわない展開で、
最後はホッとして暖かい気持ちになれて、

久しぶりに王道の、ベタだけど心を込めて創られたホームドラマ、
期待以上の完成度でした!! (^o^)

そして、裏が強くて諦めていた視聴率も、
見事な結果が出て、本当に、本当に、嬉しかったです〜! (^_^)v

・・と、落ち着いて満足していたはずなのに・・

リピを繰り返すうちに、
早くも、「妄想爆裂モード」に入ってしまいました〜 (>_<)

ドラマ内容に心から満足したというマジメな感想は、
すでに各所にあがっていることと思いますので、
敢えてここでは割愛させていただいて・・ (^_^;)

「東京DOGS」放送中の、このブログの崩壊ぶりをご存じの皆様なら、
またか・・と笑っていただけるかもしれませんが、

初めての方、どうかどんな醜態を読んでも呆れずに(!?)、
これから3ヶ月(?)、おつきあいくださいませ。 m(_ _)m

f0153101_1455647.jpg


そもそもの引き金は、TBSホームページのコレかも!? ↑
キッズゲームに失敗すると出てくるドリトル先生です。 (*^_^*)

ちなみに、ゲームクリアすると花菱先生が出てくるらしいですが、
いまだに見ていないのは、わざとではありません!?

そして・・
そうです!

久々に、どMの血が騒ぎ出しました!! (>_<)

もともと、「王子様・類」にもあこがれていたけれど、
完全に恋に堕ちたのは、「ツンデレ・佐野泉」だった私。 (*^_^*)

ドリトルは、原作ではほとんどデレが無くて「ツンツン」らしいんですが、
そこはTVドラマ、早くもデレの気配が漂ってきたじゃないですかぁ〜!

f0153101_1564785.jpg


いきなりラストシーンからで恐縮ですが、
ピンクの白衣を鷲づかみにして、馬小屋に入ってくるドリトル先生。

ツンツンのくせに、何なの、そのピンクは!? 

一体どこで手に入れたんだろう、
花菱先生にでも頼んで、借りてきたのかしらん・・??

などと一晩悩みましたが、 (^_^;)

「きっとかつては鳥取動物病院にも受付嬢か看護師がいたけど、
 ドリトルの毒舌のために逃げ出したから、白衣だけ残っていたのでは。」

という聡明な方の意見を目にして、
なるほど! と納得しました〜。 (^o^)

いや〜、花菱にピンクの白衣を借りているシーンを想像するのも、
楽しかったんですが。

原作の花菱はもっとおちゃめなキャラなので、
CTを貸してくれと頼みに来たドリトルに、

「わ〜、お前に貸しができるなんて。 (^o^)
 もう一回頭を下げたら、貸してあげるよ〜」 

と喜んで、ドリトルにボコッと殴られたりしてるんですよ。 (^_^;)

そして、「夜の仕事」の求人誌をあすかから奪い取るときの、
この長いリーチ!! ↑

旬くんの手足の長さには、いつも惚れ惚れします。 (*^_^*)

そして、白衣から透ける、
セクシーなウエストラインも見逃せませんね〜! (^_^)v

f0153101_15191959.jpg


「身体で返すって・・」というあすかに、
「お前、バカか??」というドリトル、

大きな背をかがめて顔を近づけるこの仕草は、
もう、すでにデレが入ってるし! (^o^)

こんなシーンを見ると、
どうしたってこのシーンを思い出しちゃうんですが、 ↓

これは、演出スタッフも含めて、
わざとやってますよね〜、きっと。 (*^_^*)

f0153101_15221374.jpg



そしたら、次は当然、
こうなって・・


f0153101_15223857.jpg



どぎまぎする類とつくし。 (*^_^*)


f0153101_15225177.jpg



・・というわけにはいかず、
こうなるところがまた、究極のツンデレじゃないですかぁ!! (>_<)



f0153101_152518.jpg



「デコとシャクレル先生」を目一杯活かした(!?)この展開、
さすが馴染みのスタッフだけありますね〜。 (^o^)

もしかして、マジメなヒューマンドラマの中に、
ちょこっとだけ、花男ファンへのサービスも入れてくれたのなら、

監督さんたち花男スタッフの皆さんに、感謝です!!


f0153101_15274865.jpg


「仕方ないから、俺のところでボロボロになるまで働け」っていうとき、
柱をバシッとつかむ力強い音。

「もたもたすんなよ〜」と振り向く姿。

もう、どMには、たまらない展開です!! (^_^;)

このツンツン・ドリトル先生が、
果たしてデレる日が来るのか!?

私としては、ベタな展開で、

「優しい花菱先生に憧れの眼差しを向けるあすかを見て、
 フンッ! とそっぽを向きながらも、ちょっと妬いてるドリトル」とか、

見せていただきたいです〜。 (*^_^*)

あ、でも、そっち方面に話が進みすぎると、
本来のドラマの大事なテーマがおろそかになっちゃうから、

これはあくまで、脳内妄想バージョンで。 (^o^)


f0153101_15325042.jpg



扉から、明るい光の中へと去っていく旬くんの背中をを見つめるのは、
この時以来だと思いますが、 ↓


f0153101_15352231.jpg



あの時の切なさとは違い、

今回は、ドリトルの広く逞しい背中が、
とっても暖かくて、頼りがいがあって・・ (*^_^*)

スリムな奏ちゃんが好きでしたが、
この役には、「ガタイの良い旬くん」がピッタリでしたね!!

<追記>

さてさて、先日は「ビンになりたい」と書きましたが、
ドリトル見てる旬くんファンは、なりたいものだらけでは??

とりあえず第一話では、
開頭手術されちゃうネコちゃんは遠慮するとして・・ (^_^;)

おとなしく耳をなでられるウサちゃんでも、

小さなかわいいマーモセットでも、
いえいえ、その子をくるんでいたタオルでもいいですから、

ドリトル先生に、
そっと抱かれる患畜になりたい〜!! (^o^)


f0153101_1724666.jpg



極めつけは、この矢ガモ!
旬くんの、大きな手に包まれて、

愛おしげに頭を撫でられて、
もう、恍惚の表情でしたよね〜。 (*^_^*)

ああ、今日の私は、カモになりたい・・ (>_<)

来週、このハートに突き刺さった矢を抜いてもらうまで、
ず〜っと入院させていてください〜。 (^o^)


f0153101_17274745.jpg



そして、空を見上げるドリトルの横顔の、
なんと美しいこと!!

タイトルバックでも、第一話でも、
とりわけ印象的だったのが、

あの、山梨県の緑の中にあった、一本の大木です。

おそらくは、ドリトルが何か辛いとき、
癒されて、元気を取り戻せる、大切な場所・・。

誰もが躊躇するオペをどんどん成功させてしまうドリトルですが、
長いドラマの中では、患畜を救えない回もあっていいと思うんです。

あまりにいつも成功では現実味がないし、
ドリトルでさえも救えぬ命があって、うちひしがれて、

そして、夜中に独りでジープを飛ばす。

夜が明ける頃、あの大樹のもとにたどり着き、
また、声なき命を救うために戦おう、という決意を新たにできる場所。

急にいなくなったドリトルを、一晩中心配していたあすかが、
戻ってきたドリトルに

「せんせいっ! 一体、どこ行ってたんですかっ!!
 どれだけ心配したと思ってるんですか〜。 (T_T)」

って泣いて、キョトンとするドリトル・・。

アスカミライを「絶対に守る」って誓った気持ちと同じ強さで、
世間から叩かれる(?)ドリトルを守ろうとしてくれる、

そんなあすかも、見てみたいです。 (*^_^*)

それから、患畜の世話か何かで失敗したあすかの元気を取り戻そうと、
アスカミライのいる牧場まで連れ出すドリトル。

もちろん、あのジープの助手席に乗せて、

「フンッ! 乗せてやるのはお前が初めてだ。」
とかなんとかブツクサ言いながら・・。 (^o^)

そして、牧場で元気になったあすかを、
あの大樹の元に連れて行くんです。

「せんせい? 何なんですか、ここは?」
「うるさい、素人は黙ってろっ!」

そして、二人で真っ青な空を見上げるラストシーン・・ 

・・あ〜、もう、
妄想が止まりませんっ!! (>_<)

どんどん原作から離れていってしまうので、
バカなファンの戯言とお許しください・・。 m(_ _)m

第一話の感想、書き出したら
最初の瞳のシーンから、何時間あっても足りないです。

良い子の皆様は、こんなオタクな見方はしないで、
「それぞれの正義」で動物たちを愛している、

ドリトルや花菱やあすかたち登場人物全てを、
心から応援しましょうね〜! (^^)/
[PR]
Commented by konkon at 2010-10-19 16:07 x
待ってました~\(^o^)/ カミママさんの妄想ワールド!
そうかぁ~、あの「バカか?」のシーン、なんか引っかかるなぁなんて思ってたんですけどね。
あの、類とつくしのシーンですよね!

そして、「もたもたすんなよぉ~」の言い方、たまりません(〃▽〃)
私にも言って下さい~、ボロボロになるまで働かせて下さい~
・・・と、私も崩壊しております。(o´ェ`o)ゞ
Commented by ashair at 2010-10-19 19:14
妄想がドラマ以上に楽しすぎます(笑っ 毎回ドラマと連動して楽しませて頂きます♪
Commented by rinyuka at 2010-10-19 20:44 x
最近ちょくちょく立ち寄っては、ニンマリさせて頂いております。
私は、アスカミライに蹴られ意識を失っているあすかを、ソファまで抱きかかえて運び、おでこに大きなばんそうこを貼ってあげるドリトルにデレを感じてやみません♪
これからも楽しみに立ち寄らせて頂きます。
Commented by メル at 2010-10-19 22:10 x
はじめまして☆
実はたびたび こっそりお邪魔させていただき、楽しませていただいていました。いつもコメントを残さずすみません…。

カミママさんの妄想にとっても共感し、読みながら「うん♪うん♪」と妄想ワールドに引き込まれてしまいました☆
私も「お前、バカか?」というドリトルにドキドキしちゃいました(*^。^*)

これからも更新楽しみにしています。
Commented by fujimama at 2010-10-19 23:15 x
「もたもたすんなよぉ~」のセリフが今回のリピートNo1でした!
S魂が感じられる絶妙な言い方でしたよねぇぇぇ~

花男ファンへのサービスとは気付きませんでした(笑)!
いろんな気付き&妄想をありがとうございました~

Commented by Komomo at 2010-10-19 23:20 x
更新、楽しみにしてましたぁ。妄想ワールド面白すぎます。安心して見れるドラマで予想以上に良かったのでもう日曜が待ち遠しいです。たくさんリピしたいポイントがありましたがワタシはオープニングの目のアップに一番やられました。
Commented by みぃ at 2010-10-19 23:40 x
楽しく拝見させて頂きました!
同じポイントで同じ妄想されているのが面白くてww

冒頭の目のアップ…つくしと同じ始まり方だぁって思って、ニマニマしちゃいました!さすが花男スタッフ!

山梨の木は、長野県での撮影だそうですよ!
看板を見ると、「長野県」って書いてあるそうです!

次回の妄想ブログも楽しみしてます!
Commented by かっつん at 2010-10-20 02:24 x
突然の書き込み失礼します!

山梨の木ですが、あれは長野県佐久郡某所にある木です!
うちから車で30分のところにあるんです!
みぃさんも仰ってますが、木が映る時に立っている看板に、長野県…と記されていますよ。

参考になれば幸いです!
横やり入れてしまってすみませんでした◎
Commented by 春の小川 at 2010-10-20 17:14 x
いつもの妄想爆裂モード、楽しませていただきました!私も類より佐野派、今回のツンツン獣医はドストライク!!ビジュアルも好き!!来週も期待しております!
Commented by らりるれろん at 2010-10-20 20:47 x
ほんと、まってました~♪
私の妄想なんて、まだまだだな!って思ってしまいます。そうですね、冒頭から書いていたら、いったいどんだけになっちゃうかしら(笑)
生足ショットもあったしね!!
あすかちゃんは、時々、つくしちゃんとだぶることがあるけど、ドリトル先生はほんとまったくもってドリトル先生でした。
これパート1ですよね。パートいくつまでいくかしら?
楽しみにしてます!
Commented by SA at 2010-10-20 22:18 x
こんばんは。とても楽しく拝見しました。ドリトル、本当に素敵な温かいドラマでしたね。面白く、そして癒されながら見ていました。
ところで、ドリトルのゲーム、ステージ3までクリアすると「よくやったな」というドリトル先生が出てきますよ!こちらも素敵な旬君です。ステージ1クリアは成宮君、ステージ2クリアは真央ちゃんの画像なので、優しい(?!)ドリトル先生に会えるのは全クリアのご褒美なんでしょうね(笑)
是非ドリトル先生のお褒めの言葉をご覧になって下さい!
Commented by ウマ at 2010-10-21 09:40 x
妄想~いいですね。
流石に深く観ていますね。楽しく読ませていただいて、ありがとうございます。もう日曜日以来、深夜のリピで寝不足です。
昔だったらビデオテープが擦りきれないかと心配するほど、一時停止なとなど…同じく破壊中でございます。
Commented at 2010-10-21 11:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by *カミングアウトできないママ at 2010-10-21 15:14 x
非公開コメントさん、お気持ちお察しいたします。(T_T)
残念ながらうちはブルーレイではないので、お役に立てそうにないのと、そちらのご連絡先がわかりません。
大変失礼ですが、そちらのサイトに飛ぼうとしたら「フィッシングの可能性あり」と出てつながらなかったので、ブログをお持ちでしたらそのタイトルを非公開で教えていただければ、コメントさせていただきますね。
Commented by kiki at 2010-10-23 22:55 x
いつもながらの・・・♪妄想劇場、楽しく読ませていただき
ました。ほんとに楽しみどころ満載ですよね。
今回は文句を言わずに済みそうな作品(いつもは脚本の心配をして・・・(^_^;)で、明日も楽しみですね♪
by harupyonri | 2010-10-19 15:43 | 小栗旬 | Comments(15)