ブログトップ

王様の耳はロバの耳

儚さを刻んで

出ないときは出ないのに、
出るとなったら、どうしてこう、あっちこっち出るんでしょう!?

ビジュアル最高だった「踊る3完成披露試写会」で、
あこがれの内田さんと仲良くおしゃべりする旬くんや、 

昨夕の「踊る3」4人でのインタビューで、
椅子からずり落ちる旬くん、 (^o^)

凛々しい軍服姿の「帰国」制作発表などなど、
美味しいショットはたくさんあるんですが、

もう、とっても編集が追いつきません〜 (>_<)

とりあえず、「BS朝日」の映画番組での「踊る3」紹介は
予告をつないだ90秒バージョンが流れただけでした。

そして、残念ながら我が家はCSは見られません。 (T_T)

というわけで、
今日はお約束の「東京 Walker」連載第二回をお届けします。

f0153101_23224088.jpg


当然ながら、第一回と同じ服装。
鳥の巣頭にビーサン(?)の、小栗監督です。 (^o^)

今回は、小出くんとの対談。

旬 「(監督業が)ドタバタで、みんなには迷惑かけたけどね。
  自分でも、バーでケンカするシーンを撮ったあたりで、
  霧が晴れるように、コレだ!って見えたんだ。」

恵 「わかるわかる。小栗君とはいつも当たり前に接していたけど、
  ふと見た時に、監督だなって感じるようになった。

  作品を作っているっていう空気が、こっちにまで伝わってきたんだよ。
  すごい頼もしいな、って思ってた。」

そんな、小出くんの言葉が嬉しいですね!

f0153101_23292851.jpg


旬 「でもこれってさ、去年の夏だからできたことだよね。
  その年でしか、できないことってあるじゃん。」

恵 「30過ぎたら絶対違う物になったし、
  25よりも前だったら・・できあがってないかも。」

旬 「確かに(笑)。
  この顔ぶれでできたのは、運命だよね。」

そして、旬くんからの「見逃し御法度の名場面」は、
オープニングの走るシーンだそうです。

「トレインスポッティング」をイメージして撮ったそうです。
何のことか、意味がわかる方、教えてくださいね〜。 (^_^;)

そして、この雑誌には、「踊る」の紹介ももちろんアリ!

f0153101_23335334.jpg



鳥飼くん、いいじゃないですか〜。 (*^_^*)
ああ、早く会いたいっ!!

・・となったら、鳥飼くんのこのショットも欲しくなってしまい、
またまた買ってしまった付録付き雑誌、「素敵な奥さん」

ええ、私は全然「素敵な奥さん」じゃありませんが、何か!? 


f0153101_23375095.jpg


ああ、この細さ、華奢な感じ、
映画でなら、また見れるんでしょうか??

でも、先日の「完成披露試写会」では、
もう十分、「スリムで色白な旬くん」が戻ってきてましたよね!!

髪型は、今日の「初日挨拶」よりも、
「完成披露」の時の方が良かったな〜。

前髪おろすと、三歩っぽくなっちゃう。 (>_<)

さて、記事の方は既出の話が多かったですが、
「踊る」の撮影中に、本広監督から「監督の勉強になるよ」と言われて、

映画撮影の技法を解説する「アメリカの夜」という番組のDVDを
もらったのが、これからの励みになったそうです・・。

でもでも、「監督としてのこれから」よりも、
自分でも言ってるように、

「その年でしかできない演技」に、
そろそろ目を向けてくれませんか〜? (^_^;)

f0153101_2348574.jpg


だってだって、
「TV Taro」のこういう表情ができるのって、

27歳の今だけかも!?

もうね、このちょっとアンニュイな雰囲気、
ナイーブなたたずまい、ど・ストライクです〜!! (*^_^*)

窓から遠くを見ていた類が、
近づいてくる静に気づいて、(←ここは、つくしじゃなくて静ですよね。)
ふと瞳を向けたら、

かすかにほころんでいる唇に、
そのまま優しいKISSをあげたくなるような・・

ああ、そんな場面だって、
今の27歳の旬くんより、あの24歳の類の方が似合ってしまうのかもしれない。

やはり時は残酷で、

今の旬くんだからこそ重ねられた、男の魅力もあるけれど、
落としてきてしまった、青年の翼もあるのかもしれない。

少年のシッポは、もうとっくに蜷川さんに切り落とされましたよね。 (^_^)

まだ、こんな ↑ 揺らめきがかすかに残る20代のうちに、
どうかその儚さを、映像に、板の上に、刻んでほしい・・。

鳥飼くん・少尉・三歩くんと、
確固たる役柄が続きそうなので、

ついつい、ないものねだりをしてしまうこの頃です。 (>_<)

でも、そんな憂鬱も、
スクリーンで鳥飼くんに会えたら吹き飛ぶはず!!

皆様からの、ネタバレなしの感想も、
是非お待ちしていま〜す。 (^^)/
[PR]
Commented by elirin at 2010-07-04 06:22 x
日劇に行ってきました。黒のスーツに紺のシャツで、随分スマートに戻ってきてました。皆さんと並ぶと、スタイルの良さが本当によく分かります。主役を立てて、控え目な好青年でした(揺れてたけど(笑))
映画は思ってたより登場していたし、ソフトな物腰で優しい声の旬君が冷酷な鳥飼になっていくのも、4を予感させるもので、大満足です。室井さんがあれなので次は鳥飼か……
来週また行きます。
Commented by ウマ at 2010-07-04 23:00 x
 ん!TVtaro。ノーマークでした。
なんとも言えない素敵な旬君のUPありがとうございます。
この美しい残り少ない青年期を大切に、キュウンと胸が締め付けられるような、LOVEストーリーを待っています。そして、舞台の旬君も待ち遠しいです。
 もちろん鳥飼さんはメロメロです。その姿がも~~~
何回も観に行きそうです。
Commented by 通りすがり at 2010-07-07 14:44 x
たった今、踊る~観てきました。
カッコ良かったですよ、旬君!
忘れかけていた恋心を思い出しました(笑)
あんな人が身近にいたら、スーツフェチな自分は必ず鼻血でますね。
Commented by スモモ at 2010-07-07 21:29 x
踊る3!見てきました~o(><)oカッコヨスギーまた惚れましたー壊れた眼鏡のTシャツとやらが是非欲しい(^O^)それにしても鳥飼旬さまの立ち姿の素敵なこと歩く姿の美しいこと(^O)=3早くも踊る4が待ち遠しいんですけど(#^.^#)鳥飼旬さましか見てなかった!
Commented by らりるれろん at 2010-07-08 00:04 x
いつ映画館にいけるかまだ未定の私ですが・・・
ANNスペシャルという思っていもいないサプライズをいただき、今日はほんと嬉しいわ~
そして、「素奥」もう何年も購入してないんですけど、ほしくなっちゃいますね~
by harupyonri | 2010-07-04 00:14 | 小栗旬 | Comments(5)