ブログトップ

王様の耳はロバの耳

やっぱり笑顔が好き

昨日から雨が続いて、憂鬱な月曜日ですが、
先週の奥穂山頂、快晴に恵まれて良かったですね〜! (^_^)v

登山ガイドさん&山小屋ブログのおかげで、
三歩くんの足跡をたどることができて、幸せな週末でした。

あの雪と岩の絶景を拝めるだけでも、映画に期待大ですし、
何より、その雄大な自然を自分の足で体感した旬くんが、

これからの演技や作品に、
さらなる深みやスケールの壮大さを付け加えてくれそうで、
本当に嬉しいです!!

そして、「アクチュール」19号、
やっぱり苺さんの写真は、いいですね〜。 (*^_^*)

f0153101_14474832.jpg


着てるTシャツがアレなのが玉にキズですが、 (^_^;)
この柔らかい表情は、苺さんならでは!

最近の雑誌では、「初監督」という看板をしょった気負いと、
厳しい山でのロケ途中という、クマさんのたくましさで、

どうしても、男臭い写真ばかりだったんですが、

そんな時でも、苺さんは、
鎧をまとった旬くんの中にある、柔らかい核みたいなものを、

ちゃんと切り取って見せてくれるんですよね。

f0153101_14472516.jpg


そして記事の方では、「踊る」の青島さんインタビューの中にも、
旬くん話がチラチラ出てくるので、お見逃しなく。

旬くんも、青島さんも、役に入り込むタイプだけれど、
冬さん曰く、青島さんは、取材の時にも青島さんのままだと。

でも、旬くんは、

ーー取材の時には、思い切り自分を出してくる。
  今、演じている役に対して、

  小栗旬としてどう考え、取り組んでいるか、
  弱さも強さもさらけ出して語る。−−

なるほどね、っていう気がします。
今の旬くんがそうなのは、若さ故なのかもしれませんが・・。

f0153101_15125075.jpg


そして、珍しく発売日前に並んでいた
「日本映画マガジン」14号。

この雑誌は、どの俳優さんが表紙でも、
厳しい表情のショットを選んでいるんですが、

もっと柔らかい笑顔にした方が、売れると思うのにな〜。 (>_<)

男性受けを狙ってのセレクションかもしれませんが、
こーゆー本買うのって、やっぱり女性ファンじゃありません??

特に旬くんは、「初監督」としての取材記事で、
挑戦的な男臭さを前面に押し出しているので、

眉間にシワを寄せた表情は、
正直、ちょっと、お腹いっぱい・・。 (^_^;)

f0153101_15193680.jpg


武藤さんとの対談記事の方の、
こういうやんちゃな表情の方が、 ↑

ずっと旬くんらしくて、愛おしいのに。

でも、「シュアリー」ロケ中や、夕張映画祭での生き生きしたショットや、
「岳」と「踊る3」の記事もあるので、

やっぱり買ってしまいますよね〜。 (^_^)

これからも、雑誌ラッシュは続くのでしょうが、
できればたまにはこんな笑顔メインで、お願いしま〜す! ↓

f0153101_15261549.jpg


そしてそして、前回の記事に皆様からいただいたコメントのおかげで、
たくさんの妄想を楽しむことができました〜。 (^o^)

どうもありがとうございました! 

まだまだ、旬くんの「抱きしめ」シーン、
アップするの忘れていましたね。

f0153101_15351517.jpg


里美を思わず抱きしめる、この航一くんも ↑
大好きなシーンでしたが、

「岳」では、それは期待できないでしょうね〜。 (T_T)


「ジャンゴ」での、木村さんとのこのツーショットも、 ↓
アキラが年下で、しかも敵対する部族同士だけれど、

愛する女性を守ろうとする、静かな強い決意にあふれていて、
すごくすごく好きでした。 (*^_^*)

f0153101_15315158.jpg


スモモさんにいただいたアイディアで、
「死を前に動揺し、彼女にすがるように抱擁する旬くん」

是非是非是非是非、見たいです〜〜!!!


お色気いっぱいの吉瀬さんとのからみも見てみたいし
(ラブシーン苦手な旬くんが、どうクリアするのか!? (^o^))

竹内さんとなら、今度は源治仕様ではなく、やはり美男美女路線で、
ちょっと大人なラブストーリーを。 ↓

f0153101_15482946.jpg


ああ、旬くん。

次回監督作ができるなら・・って、
もう、脚本・キャスティングとか構想しているそうだけれど、

その前に、
瑞々しい旬くん自身の、感性あふれる演技を見せて欲しい!!

厳しい男、逞しい男路線が続いているので、
次は、180度路線を変えて、

王子様でも、ジゴロでも(←古い)、
柔らかくナイーブな、そしてはかない笑顔を、見せてくださ〜い。 (^^)/
[PR]
Commented by ウマ at 2010-05-24 19:53 x
 旬くんの「抱きしめ」シーン
ありがとうございます。
素敵です。
ジゴロ!!!
いいですね~みたいです。
そして、動く旬君に早く会いたいです。
 アクチュールに日本映画マガジン!
私の横にもあります。
by harupyonri | 2010-05-24 15:57 | 小栗旬 | Comments(1)