ブログトップ

王様の耳はロバの耳

山男!!

いや〜、「岳」の発表ということでテレ朝主体に張ってたら、
いきなり「わが家の歴史」も重なって、出勤前にパニックに。 (>_<)

結局、めざまし以外ほとんどはずして、
スッキリも見逃した私です。 (T_T)

しかし!
サンスポの、このビジュアルだけで、もう陥落です〜! (*^_^*)

f0153101_174155.jpg


ツンデレの航一と里美は良かったけど、
三成と、不老不死の初音は、ちょっと似合わないなぁ・・(←小声 (^_^;))

と思っていたので、共演と聞いて不安だったんですが、
(そもそも、旬くんの山男役も不安だったんですが (>_<))

痩せてショートカットになったまさみちゃんと、
ボサボサの髪が山男っぽい旬くんが、

こんなにお似合いだとは、予想外でした〜! (^_^)v
(あ、この映画の本題はそこではありませんね・・)

f0153101_17122289.jpg


公開まで原作は読まずにおこうと思うので、
三歩くんはビジュアルしか知らないのですが、

ぐっさんのような、がっしりした体格??

でも、雪山用のウェアを着ると
意外と旬くんのスリムさが隠れるので、

けっこうイケるんじゃあないでしょうか。

ただし、いくら撮影のためとはいえ、
帽子もゴーグルもなしっていうのは、リアリティ無さすぎですが。 (>_<)

f0153101_17153213.jpg


このビジュアル、スマート官僚から一転、
野性的な男っぽさがいっぱいで、もうドキドキです!

・・というのも、
恥ずかしながら大学時代、山のサークルに所属していた私。

私自身は雪山とか高山とかには行きませんでしたが、
割と硬派な山男たちを見てきたので、

口数少なく、でも力持ちで、
こちらが本当にへばっていると黙って助けてくれる、

頼りがいのある山男の魅力には、弱いんです〜。 (*^_^*)

f0153101_172381.jpg


旬くんが見守って、待っていてくれるなら、
どこまでだって登れます〜! 

・・っていう感じですが、 (^o^)

背景の美しい山々の映像を見られるだけでも、
期待度マックスです。

f0153101_17244635.jpg


年末からクライミングの練習をしていて、
2月初旬にも山に行っていた、って

オールナイトで「踊る」も撮影しながら、
一体どこにそんな時間と体力があったのか信じられませんが、

すでにここまでマスターしてるなんて、
さすが旬くん!

f0153101_1732527.jpg


モコモコの登山服を着てても、
足は長いんだな〜っていうのが驚きですが、

氷壁を登る姿の美しさに、感激!

f0153101_1733920.jpg


ただ、なまじ旬くんができるようになっちゃうからって、
くれぐれも、無理して怪我することのないように・・

(さすがに、きつい現場には代役の方が入っているようですが。)

「東京DOGS」の座談会でも、
「実はどうみても、アマゾンくんのインフルエンザがうつっていた」って、

初めて聞いて、びっくり!
それでよく、あのハードなスケジュールをやりこなせましたよね。 (>_<)

f0153101_17374122.jpg


スタッフと打ち合わせしてるだけなのに ↑
無駄に色っぽい、顎のライン。 (*^_^*)

f0153101_17385232.jpg


ゴーグルとマスクをはずす姿も、
なんだか男臭くて、かなり嬉しいです〜!!

f0153101_17401643.jpg


「わが家の歴史」の方は、
「女装して美輪さん役」という噂を信じていたので、

(それはそれで、けっこう期待してたんですが。 (^o^))

なまったセリフの学生服姿にびっくり。

でも、天下の高倉健さん役だなんて、
光栄すぎて、嬉しい誤算でした!

竜也くんの手塚治虫も、孝之くんの仲代達矢も、
すご〜くはまっていて、楽しみですね。

ただ、旬くんの登場シーン、
めざましで詳しく流れた分で、全てかも!? (^_^;)

f0153101_17411936.jpg


さてさて、「岳」では
今までとは、また全然違ったタイプの男を演じてくれそうで、

来年のGWが待ち切れません!

ムサシ再演に参加できなかったのも、ANNを卒業するのも、
この作品のためだとしたら、納得できる気がします。

しかし、この分では、
映画関係の雑誌だけで、お財布が空になりそう・・。 (T_T)
でも、嬉しい悲鳴ですよね!

この三連休、山では嵐と雪崩に注意とのことなので、
もしもロケしていたら、その無事を祈りつつ・・

良い週末をお過ごしくださいね〜。 (^^)/
[PR]
Commented by らりるれろん at 2010-03-20 20:53 x
私は原作の連載誌をもう十年以上愛読しているので、「岳」はスタート時から読んでいます。
原作ファンからはまたバッシング出てますけど。
それは年齢がわかすぎる、がっちりしている体系の三歩とのイメージギャップがありすぎ!
確かに、山経験豊富・・・という点からいくと、若すぎますね。
ヒロインとなっていますが、別に二人の恋は原作にないです・・・。
kamimamaさんは登山経験者なんですね。
きっと私とは見方がちがうかもしれませんが・・・
スタント使うところは使って、山岳ファンからも納得いただけるものにして欲しいです。
私の心配事は脚本です!
脚本家さんだれなの?たくさんのエピソードあるので、それをまとめて見ごたえある内容にして欲しいです。
Commented by maron mama at 2010-03-21 13:25 x
岳 噂に乗り、待ちきれずに11巻読んでしまったのですが…
いやぁ~ ビックリ(◎o◎)
三歩くんです
漫画での、前半使用と記事にありましたが、短編ばかりなので、どんな脚本なるのか 楽しみですf^_^;
Commented by at 2010-03-23 11:35 x
岳は読んでません。このまま何も知らずに観ようかと考えてます。以前やべさんが台本を読んだだけで泣いてしまったとブログで書いていたような気がするので良い内容のようですよね。そして自社の映画では無かったのでホッとしました。公開までが長いですが楽しみです。旬くんは先へいくほどに需要の増える俳優だと私は信じてます。役がどうこうではなく俳優小栗旬を追っていきたいです。
by harupyonri | 2010-03-20 18:02 | 小栗旬 | Comments(3)