ブログトップ

王様の耳はロバの耳

出し惜しむな〜!! (>_<)

いや〜、予想通り、
来週まで引っ張られましたね。 (>_<)

この、長身で長い脚の後ろ姿、
「会いたいYOU」でもお世話になった・・のは、

絶対、旬くんですよね!?

f0153101_23382947.jpg


来週、旬くん一人だけ特集してくれるほど
出番が多い役とも思えないので、

内田さん、伊藤くんと3人まとめて発表した方が、
豪華感が強いような気がしましたが、

来週は、旬くんと、室井さん&真下さんあたりで登場??

この階段会議室は、「新湾岸署」のセットだそうなので、
少なくとも旬くんは、そこの会議にスーツで出席している役。

でも、「旧湾岸署」チームではない。

純粋な「本店」でもない、という噂もあるので、
特報キーワードの、「室井が作ったポスト」あたりが、
気になりますね〜。 

室井さんの代わりに青島と対立するような、
憎まれ役になるんでしょうか?? (T_T)

それにしても、「めざまし」の大塚さんのトボケっぷりは、
お見事です!

「え?まだ他にも新キャラがいるの?
 (会いたいYOUの)リスト持ってきて!」って・・

当然、知ってるくせに、芸が細かい! (^o^)

トボケてるといえば・・この時も。

f0153101_23582222.jpg


2008年10月16日の記事も読んでいただけるとわかるんですが、
この、カルーソ監督との対談のとき、

急に旬くんの扱いが良くなったフジテレビに、???だったんですよね。

この直後に控えていた海外がらみの仕事は、
結局カナダの「シルク・ド・ソレイユ」紹介だったんですが、

ロケ現場の許可とか撮影費用のことを詳しく聞く旬くんに、

大塚さん「将来、演出とかにも興味あるんでしょうかね〜?」
軽部さん「私は、近い将来、小栗監督があるんじゃないかと思います!」

な〜んて、話してたんですよね。

f0153101_011169.jpg


この時旬くんは、こんな ↑ 発言までしていたのに、
私は監督なんて夢にも思わないから、全くスルー。 (^_^;)

昨年初夏に初監督の速報が出たとき、

(あ〜、あの時、めざましで言ってたのは、
 このことだったのかー!)って、初めて納得。 (^o^)

その頃、「フジが小栗を囲いこんでいる」とかいう記事も出て、

きっと、この2008年秋くらいには、
初監督作品(フジ後援)→TAJOMARU(フジ後援)→月9→踊る・・
っていうラインナップが、決まってたんでしょうね〜。

f0153101_0191093.jpg


そして、「予算はたった80億足らず」というカルーソ監督に、
「そんな世界に立ってみたい・・」と語っていた旬くん。

超・低予算だった「東京DOGS」の現場でも、
マルオくんに「ミスブレ」の現場のことを聞いて、

「木村さんにはなれないけど、そういう規模の仕事をしてみたい」
という想いを語っていた旬くん。

今回、私が願っているのは、旬くんが「踊る」の現場を、
監督・演出・スタッフの動きを学ぶ場としても、

楽しんでくれてるといいな〜、っていうことです!

きっと、旬くんがこれまでかかわったどの映画よりも、
規模も大きく、スタッフも仕事にこだわり抜いた現場でしょうから、

役者としての出番が少なくても、
そんな裏方の世界から得られるものが、すごく大きいと思うんですよね。

そしていつか、また旬くんが作品を創るときに、
こういう経験を活かせますように・・。

f0153101_012187.jpg


自社制作のキワモノ映画ばかりではなく、(←ごめんなさい (>_<))

ちゃんとした監督の、小さな文芸作品とかで、
きちんとした賞を取ってほしい、というのも夢ですが、

こういう大規模な大衆娯楽映画でも、
いつか真ん中に立ってほしい。

でも、「弱小事務所だからありえない」といわれていた月9主演も、
「踊る」のような人気作への出演も、

旬くんが、一歩一歩、実現してきたものですよね!

同じように弱小事務所ゆえに、叩き記事をたくさん書かれるけれど、
いつまでも魅力的で活躍し続ける織田さんから、

たくさんのことを吸収して欲しいな〜、と願っています。

そして、皆様も期待しているでしょうが・・
「あこがれの」内田さんとの共演シーンはあるのか!?

できれば、
テンパッて照れてしまう旬くんのメイキングとか、

快盗愛子さん、よろしくお願いします〜 (^^)/
[PR]
Commented by 春の小川 at 2010-02-11 08:07 x
おはようございます~「踊る」は間違いなさそうですね~すごいうれしいです~私は映画は娯楽と考えているので文学作品が原作よりもこうしたエンターテイメント作品のほうに軍配が上がります。内田さんとの共演、飛ぶ鳥を落とす勢いの旬くんでもテンションあがるでしょうね(笑)テンパる旬くん、観たいですね~
Commented by furu at 2010-02-11 11:59 x
テレビでは米粒~な後姿も、これだけアップしてくださったおかげで、一安心できました。あと願わくば、たくさん登場する役でありますように!!
他局スポンサーの映画に武藤さん抜擢を可能にするためには、人質的な一連の流れも仕方なかったのかな~。
もしかしたら同じ武藤さん脚本で自分がメガホンを取る映画実現のためでもあったでしょうし。
それが可能になったのは、今までがんばってじっくり培ってきた彼の人気と実力あってのことですよね。
会いたいyouのインタビューで、「誰もが大興奮する映画に出ていられる俳優に・・」のコメントが引っかかっていた私には、今回待ちぼうけを食わされてる映画への出演の噂が出たとき、ああこのことかって思いました。
旬君や蜷川さんのインタビューは後からピンと来ることが多いので油断できませんよね~。
Commented by maron mama at 2010-02-12 15:37 x
こんにちは

内田さんとの テンパるシーン
彼はきっと それだけは、表面に出したく無いと…頑張っちゃうかも……
でも 観たいですよね!
踊ると聞いて
あっ!
もしかしたら 内田さんと?
と思ったのは 私だけでは無いと思うので …
Commented by at 2010-02-12 18:36 x
いよいよ登場ですね!こんなに発表を延ばすのは特別なんでしょうか?「旬くんが出演するというのがそんなに話題となってしまうのか」がいまいちピンとこないのは身内感覚のせい?私もこういう大規模な映画の現場を経験することは、凄く良いことだと思います。
Commented by 浜松のねえさん at 2010-02-13 16:04 x
こんにちは~。
どんなすごいミステリーより、いろんなインタビューの伏線が繋がった今回の踊る~出演でしたね~(笑)
自社制作のばかりでなく、超娯楽エンターテイメント作品からキサラギの様な上質な作品まで、とにかくいろんな映画で出演してほしいですよね~。エイタ君や松ケン君みたいに。
超ラヴストーリーやアクションサスペンスが観たいっす。
Commented at 2010-02-13 20:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by harupyonri | 2010-02-11 00:35 | 小栗旬 | Comments(6)