ブログトップ

王様の耳はロバの耳

古本シリーズ * 執事役は? (追記あり)

最近はCMでさえも旬くんに会えなくて、
寂しさがつのる冬の夜長、いかがお過ごしですか?

私は、山積みだった雑誌類の大掃除を始めました。 (^o^)

そして、掘り出したのが、コレ。

f0153101_2350131.jpg


流行通信別冊(?)の「風とロックとユナイテッドアローズ」

私にとってこのムックは、長らく「幻の」雑誌だったのですが、
ようやくBook offでひょっこり出会えた時には、感激しました!

2006年刊でしょうか、
23歳の旬くん。

実花さんの撮影で、
旬くん、松ケンくん、フランキーさんが、
林檎さんの執事役・・という設定。

<追記>

f0153101_051513.jpg


奏くんと違って、
なんだかスーツが板についていないのは、

蝶ネクタイが曲がってるからだけじゃないですよね? (^o^)

きっとまだ旬くんが、若かったからなのかな〜。

f0153101_0111934.jpg


でもね、この写真を見て思いました。

基本、どSでツンデレの旬くんには、
執事役は難しそう・・。 (>_<)

マルオくんの「○○ちゃんの執事」みたいな、
ひたすら甘く尽くしてくれる執事には、なれませんよね。 (^o^)

花沢類は、時には優しいけれど、
あくまで気まぐれな「王子様」で、

ふいっといなくなってしまったり、
急にそっけなくなったり、

ネコみたいな存在だったし。 (^_^;)

「ウォーターズ」のリョウヘイは、
ちょっと気弱というか、頼りないというか・・?

他人のために働いて魅力的な人もいるけれど、
旬くんは、その魅力で他人をまわりに引き寄せる人。

役柄では、三成にしても、類にしても、
「太陽と月」の月にたとえられることが多いですが、

旬くん自身は、熱く輝く太陽だと思うんですよね。 (*^_^*)

f0153101_029266.jpg


そんな旬くんの、今年の役柄は、
太陽なのか、月なのか。

「踊る」の関係者ブログからは、
旬くん参加の日の記事が削除されちゃいましたね。

まだ正式発表されてないのに、
書いててまずいんじゃないかな〜って思ってたら、やっぱり。 (^_^;)

でも、公式をたどっていると、
室井さんや真下さんよりずっと前にクランクインしてますから、
本店の人ではなさそうだし、

部下役と思われる別の人も目撃されているので、
すると、やっぱり犯人役!?

もしくは、途中から支店に派遣されてくる人なのかな〜??

以前「めざまし」では、
「あっと驚く新キャラ達」が登場って言ってましたが、

普通に小栗旬が出演と言われても、他の若手が来たとしても、
そこまで驚かないような・・。

「高倉奏が部下として来る」って聞いたら、驚きますが! (^o^)

いずれにせよ、「踊る」のHPやツイッターを見てると、
「今日は○○のシーンでニューキャラが登場」みたいな記事も多くて、

たくさんいるニューキャラの、どれが旬くんなのか、
あれこれ推理しては楽しんでいます。 (^_^)

f0153101_0522463.jpg


さてさて、雑誌に戻ると、
小さいメイキング写真がたくさんあって、

これがまた、嬉しいんですよね!

私服(?)で登場した旬くん ↑中央

ヘアメイク中の旬くん ↓中央

f0153101_0544021.jpg


f0153101_0553329.jpg


セットのロウソクをいじって(?)遊んでたり ↑

松ケンくんとおしゃべりしてたり。 ↓

f0153101_0572611.jpg


実花さんの前だからか、
まだ無邪気な少年の面影が出ていて、

すごくいい感じなんです。 (*^_^*)

ああ、またこんな気負いのない笑顔を、
早く見せてくれないでしょうか?

f0153101_1144084.jpg


皆様からも、そんな笑顔の旬くんが載っている、
オススメの古本がありましたら、

是非、教えてくださいね〜。 (^^)/
[PR]
Commented by ピンチョ at 2010-01-25 18:43 x
貴重なお写真ありがとございます!カミママさんはお宝発掘名人です!^^
水色の蝶ネクタイ可愛い、、下地先生にプレゼントしたタータンチェックの蝶タイ思い出しました。

旬くんのドSはガキンチョが好きなコをイジメるタイプお、、好き!のひねくれ表現ですよね^^

花沢類は自分と真逆とよく言ってますけど、、類にはかなり旬エレメントが含有されていると思います^^

踊る、、の知識は皆無なんですが、、もし!犯人役だったとしたら、、コロンボや古畑シリーズのような、、犯人がほぼ主役で出番いっぱい、、なのが望みです^^
Commented by komomo at 2010-01-25 18:45 x
「高倉奏が部下として来る」に一票(笑)それも面白いですよね~。私もこの退屈な日々に昨年のたまりにたまった雑誌を整理しています。ついつい読んでしまって進みませんが・・・。追いつくのが精いっぱいだった雑誌攻撃が懐かしいな~。
Commented by らりるれろん at 2010-01-26 02:00 x
こんな書籍があったんですね!
私は古本屋さんで「あずみボーイズ」という写真集を見つけて!
よろこびました~
自筆履歴書みたいなページもありました。
Commented by スモモ at 2010-01-26 06:28 x
ドラマジェニック2005秋号の杉山宣繼撮影が短髪の美しい旬君(^O^)すらっと伸びた手足ーお肌はつるつるーこんな麗しい男みたことない(ノ><)ノやっぱり私は犯人役に一票です。旬君の氷の美笑ー微笑ではなくー観たいです(^O^)/
Commented by 春の小川 at 2010-01-26 08:40 x
こんにちは~こんな雑誌があったのですね。まったく知りませんでした!メイキングがいいですね。今も松ケンさんとは仲がいいのでしょうか?
例の映画、犯人役だから秘密なのかな?普通に出演だったら隠しておく必要がないだろうということで私も犯人役に1票です。
Commented by ogurikuma at 2010-01-26 12:02 x
こんにちは!
踊る、にNY市警のセンセイでの出演とは面白いアイディアですね〜!
そこでまた現場の熱血青島刑事とのからみがあるんですね。
うんうん、これはなかなか素敵な設定です。
カメオでもいいから、踊るの高倉奏を見てみたいですね〜(笑)

Commented by 浜松のねえさん at 2010-01-26 17:55 x
こんばんは~。
私も犯人役に1票で~す☆いろんな顔の旬君を見たい~。
2006年なんて私的にはつい最近なのに、この写真を見ていると
ずいぶん前の様な感じです。かわいいですね~♪しかも林檎ちゃんと雑誌で共演?しているなんて素敵すぎ☆


by harupyonri | 2010-01-24 23:51 | 小栗旬 | Comments(7)